だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
今頃になって「No-One But You」を聴く。

これ、先日見たミュージカル「We will rock you」の会場で売っていたCD。
…ミュージカル、まだまだ引きずるヨ。

劇中でRebecca Jackson Mendozaが歌った同曲を日本公演の記念になのかCD化したもの。
ミュージカルがとても良かったので思い出作りと感謝の意味を込めて購入したのでした。

うーん、イイ!

力強く伸びのある歌声で歌い上げるバラードに胸が熱くなる。
劇中でも感動的ではあったのだけど、視覚面の感動(夭折したロックスターの顔が次々に映し出される演出)もあって、歌そのものを味わいきれなかったんだね。
CDを聴くとそれがよーくわかる。うん、買って正解だった。

ところでこのNo-One But Youという曲はROCKSというQUEENが残した曲の中からロック調のものを集めたアルバムに収められたもの。
オリジナルアルバムには無い、ボーナストラックってやつですな。
でもね、悪いけど印象薄いんだわ。他がロックな派手派手な曲ばかりだから埋もれてしまうのではないかな。
そんなわけでミュージカルで聴いた時も、聞き覚えはあるものの「なんだっけ…?」。
ファンとしてあるまじき態度。
でも周囲の人たちも似たようなものでした笑

ま、そんなわけである意味オリジナルよりもイイかもです。
しかし、そうなるとフレディの歌声で聴いてみたかったな、と欲が出てきます。

スポンサーサイト
2005.08.31.Wed 20:50 | 音楽 | trackback(0) | comment(2)
イキオイでV401Dを注文してしまいますた。
ネット上では安く売っている所もあったのだけど
どうせ身分確認をしないとならないから
ボーダフォンの正規オンラインショップで買うことにしますた。
2000円程度の違いですね。

注文ボタンをクリックしてからハタと思う。

「あれぇ~支払方法はなんなんだぁ~?」

…代引きだそうどす。書いてある所がわかりづらっ…!
クレジット払いだったらお断りしなけりゃならんところだった。

そーれにしてもお金がどんどん消えてゆくわ。。。
2005.08.30.Tue 20:41 | 日記 | trackback(0) | comment(0)
ある人がHPの模様替えしてたので対抗(・ε・)

blogは簡単に体裁返られるからイイね。

さてさて、今回は携帯の話。

費用をできるだけ抑えるためプリペイド使っていまス。
実際、あまり使わないので、二ヶ月に一度買い足す3000円のプリペイドが現在8000円以上チャージ状態。貯まる一方で…
しかしま、持っていると便利だし、機能は最低限ながらそれなりに満足しております。

そんなプリペイドですが、
突如として機種変更してみようかと思いたったのですよ。
というのは、カメラ付携帯が欲しいなぁ~と。
理由はブログ。やっぱり写真を貼ったほうが見栄えがいいですからねぇ。
もちろんデジカメも考えているンですけど、持ち運びを考えると携帯が勝るわけで。。。画質は負けるけど。。。見づらい画像載せても仕方が無いか。。。。。むむむむ。。。

ハッ

書きながら悩むなって。
実はボーダフォンのV401Dってのがカメラ付プリペイドになるらしいのですよ。
割と安く買えそうだし、いいかなぁとホンノリ思っているのココロ。

あ、でも機種変更するとチャージ分はドブに捨てることになるのかな?
調べてみないと。
2005.08.29.Mon 21:17 | 日記 | trackback(0) | comment(1)
イープラスの先行予約に応募していた「QUEEN+PAUL RODGERS」。
本日当選したとのメールが届きました~
早速銀行で振込み処理。

…むふふふ…楽しみだ…

けれどLIVE初体験なのよね。
「何事もやってみない」が信条で生きてきたんで
何をするにも初体験で困ります。
楽しみなのと同じぐらい不安だ。

この前のミュージカルじゃ遠くて人物をよく見れなかったんだよね。
やっぱりオペラグラスみたいなものが必要かなぁ?
LIVEにゃそういうのって持ってゆくものなのか?
そもそもどこに売ってるんだ?

…いや、まだ先だし、ゆっくり用意していこう…ムフフフ
2005.08.28.Sun 18:45 | 音楽 | trackback(0) | comment(3)
お誘いがあって渋谷へ。

途中、集合まで時間があったので昼飯を食べようと神保町で下車。
…渋谷で食べたっていいんだけどね。渋谷と神保町じゃ自分の心の落ち着き度が違うのだ。神保町は心のオアシスなのよ。

てくてく駿河台交差点方面へと歩きながら、どこで食べるかなと思案。
ふと、前から行ってみようと思っていた讃岐うどんの丸香のことを思い出し、向かってみると開いていた。
人気店だから玉切で早々に閉店してしまうことが多いのよね。

ぶっかけを注文。一玉でよろしいですか?と聞かれるが腹の調子はイマイチなので追加はしない。その代わりちくわ天を加えておいた。
出てくるまで割と時間がかかったかな。
持ってきた際にぶっかけの小ですと言われた。一玉だと小ですか…

ここのうどんは見た目が抜群だと思う。
綺麗に揃えられた白い麺が、薄めのつゆに浸されて顔を覗かせている。そのヴィジュアルのなんと旨そうなことか。なんだか見ているだけで満足してしまいそう。
ぶっかけは上に大根おろしとカイワレ、削り節がのっている。これを混ぜて一口…うん、旨い!薄口のつゆもピッタリ。さっぱりしているからスイスイ入りそう。

…と思ったが、個人的にぶっかけは失敗だったみたい。大根おろしとカイワレが結構辛くて薄口のつゆに勝ってしまい、大根でうどんを食べている感じになってしまった。このツヤツヤ麺はシンプルにつゆだけで味わいたかったので残念。初めての入店で麺の見た目に惹きつけられていたからね。
そういう意味ではちくわ天も蛇足だったな(美味しかったけど)。

次回はシンプルに攻めよう。


まだ時間があったので古書会館で古書店見学。本日はぐろりあ会の開催だそうな。
全体に古い日焼けした本が多く、値段も高い感じ。自分にゃ向かないかなぁ…と思いつつも頑張って棚を見てゆくとメッケモンがありました。

 イタリアの古都と街道 紅山雪夫 トラベルジャーナル 上下巻
 フランス発見の旅 東京書籍 東編 西編

紅山雪夫の古都と街道はきちんと掲載都市の歴史が書かれていて単なる観光ガイドではない所がいい。既に同シリーズの英仏独と持っていたので嬉しい。これ上下揃いで1000円はかなりお買い得。
もう一つの本は、観光ガイドぽくって本来なら買わないのだがパラパラめくると美しいカラー写真がふんだんでしかもフランスの地方都市には興味があるので買いと判断。東西に分冊されているからボリュームも期待。こちらは一冊800円。

思わぬ収穫にホクホク。しかし本がたまる一方だ…

で、ようやく渋谷。は、まぁいいかw
2005.08.27.Sat 22:47 | 日記 | trackback(1) | comment(4)






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2005.08 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。