だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
てなわけで行ってきました。もちろん会社休んで。

この日は湯島で下車し、有名ラーメン店の大喜で昼飯。
そこから湯島天神へ向かうが男坂の下にあるお寺のことを思い出し先に参拝。湯島聖天という名だそうで。
聖天というと象頭の神様ガネーシャですな。ファミコン世代にゃ女神転生でお馴染み。ムー世代(あるのか?)にはご利益の強いヒンズーの神様として知られております。
お賽銭を他と差をつけるわけにいかないので100円。天神様と明神様回ったら300円か…結構つらいぞw

湯島天神では11/1から菊まつりが開催されるようで、飾りが作られていました。記念に撮影。
tenj2.jpg

お、おかしいな、巫女さんが写っているな。メインは菊なんだよ。ハアハア

天神様でお参りした後は三組坂上のホテル街を通り清水坂下へ。
そういえばここにある天神屋というラーメン屋もいってみたいなぁ~。

いつものように明神様にお参り。よい本が見つかりますように、と。
kanda.jpg


なんだか古本まつりといいながらお茶の水界隈の散策になっておりますナ。

さて古本まつり。やはり平日ということで青空市も見るのが楽。空いているわけじゃないが。ていうか背広姿がたくさんいたな。仕事さぼるンじゃないよ。
時間はたっぷりあるので落ち着いてゆっくりと廻ります。あんまり根を詰めると疲れますからナ。目なんか特に酷使するわけです。いちお11/3も来る予定なので焦る必要はないのだ。

ぐるりと廻るうちに夕暮れ時に。
この時間の神保町も乙だねぇ。
たくさんの本と本好きに囲まれてイイ雰囲気。古本まつりの一番の魅力ですよ。

今回のGETは、
「イギリス農民戦争 1381年の農民一揆」ヒルトン/フェイガン共著
「ロマノフ家」「ブルボン家」「ハノーヴァー家」「ハプスブルク家」「ホーヘンツォレルン家」すべて下津清太郎著
の6冊。合計3000円ナリ。
下津清太郎の本は一冊500円…こんな値段で買える本だったっけ?しかも揃いで…これだからやめられん。たまらん。
…ま、いつ読むのかわからんけれど。
スポンサーサイト
2005.10.31.Mon 22:26 | 日記 | trackback(0) | comment(3)
待ちに待ってた神田古本まつりが始まりました。

一日じゃ見きれないので二日間、さらに併催される神保町ブックフェスティバルにも力を注ぐため一日を追加して合計三日間訪れる予定です。
古本用の一日は平日である方が余裕をもって見ることができるので…えぇ、また有給ですよ!ここンとこ仕事した覚えがありません!!

ま、それはさておき(軽く流す)。

神保町ブックフェスティバルは地元商店街と出版社がタッグを組んだようなお祭りです。
すずらん通りにはズラリと出版各社のワゴンが並び、汚損本や自由価格本を破格値で売っています。半額ところか1/3とかね。これだけ安いとついつい買ってしまうンですよ…全然趣味じゃない本でもねぇ。しかし時々掘り出し物があるのでチェックは怠れませぬ。
色々な版元があることがわかって面白いですヨ。
一方商店街も露店を出して飲食物を売り出します。
露天商と違って味がしっかりしていてオイシイので買い食いするのも楽しみなのです。

さて10/30に行ってきました(29日は横浜行ってましたから~)。




まだ昼飯を食べていなかったので到着早々に買い食いっす。
キーマカレー400円
ローストビーフ500円
甘酒100円
レモネード250円
カツサンド500円(缶コーヒー付)

く、食いすぎだっっっっっ
特に調子に乗って買ったカツサンドがボリュームたっぷりで…うぷ…
それなのにマザーズ前でついていた餅を買おうか悩んだり、ろしあ亭のピロシキが食べられなかったことを悔やんだり(去年も買えなかった)我ながらよくやるよって感じでした~

で、肝心の本はというと---

一冊も買ってません

な、なにしに行ったんだオレ!?
2005.10.30.Sun 22:42 | 日記 | trackback(0) | comment(2)
10/29の横浜公演にも行ってきました。
本来はさいたまで完結するはずだったンだけど、ちょっと不満がありまして…
いや、26日の記事の通りライヴには満足したんです。
でもその満足は「見たこと」によるものであって、「参加した」ことで得たものではないよな…と気づいたからなのです。
そもそもワタクシは奥手で自意識過剰な性格。そんなヤツがライヴ初体験でノリきれるのか?
…無理っす。恥ずかしくって。A席で周辺温度が低めだったのもあるのですけどね。
普段なら「仕方が無いさ」と胸の奥にしまいこんでお終い、とする所ですが、ブログを通して様々な方々の思いを知るにつれ考えを改めるようになったのです。
おそらく二度とないチャンス。あの時こうしておけばよかったなんて後悔していちゃダメなんです。
よし、横浜へ行ってみよう。出来る限りやってみよう。

…って、恥ずかしいこと書いているなぁ。
2005.10.29.Sat 23:59 | 音楽 | trackback(0) | comment(4)
例のライヴ開催日に行きました。通算2回目。



冷たい雨の中20分待ち。
でも珍しく待ち人は一人だけだったからラッキぃ。

これからライヴだからガッツリ食べておこう、と考えるが中盛(650g)はちょっと無理ぽい。
じゃあ前回美味しく頂いたチャーシューを存分に味わおうと「チャーシューつけ麺」を注文する。
ちょうど1000円ナリ。







がむばって撮ってみましたが、やぱりブレまくりだぁ。

例によって例の如しのたっぷり麺。普通盛でも350gですからねぇ。丼いっぱい。
そして今回はさらにチャーシューどっさりのつけ汁が加わる。

短冊型に切られたチャーシューは柔らかく脂身が少ないようでさっぱり。濃いつけ汁とよく合ってます。厚みがあるので一つ一つに食べ応えあり。

そう、食べ応えが十分にありすぎたのでした。

山盛りですから。つけ汁の中にもたっぷりと隠れているのです。
ウマイウマイと食べるものの、一向に減らない。
同じタイミングでつけ麺を食べ始めた両隣がとっくに食べ終えても自分だけが居残り給食状態。無駄に高いプライドのため必死に口に運ぶが麺との両面攻撃にもはやこれまで。後に控えるライヴへの影響も懸念されたため、一応麺を平らげた所でギブアップしました。
普通のつけ麺ぐらいの量のチャーシューがまだ残っていました…

非常に美味しいので、ついついガッツリと食べようと考えてしまうンですよね。しかし腹八分に勝る調味料無しだと実感しました。
2005.10.28.Fri 23:44 | お食事 | trackback(1) | comment(3)
丸一日経っても未だ興奮冷めやらぬ状態でありんす。
昨晩なんか寝られなくってね。ホント。
そおいうワケで昨日書かなかったことを、つらつらと書き連ねてみましょうかね。

観客数
サンスポによると25000人だとか。んーと、さいたまアリーナのキャパを知らないンですが、満員御礼で25000?だとしたらちょっとだけサバ読みかな…
まばらながら空席はあちこちにあったんですよね。
開演予定の19時頃だとまだまだ埋まりきらなくて、もぅハラハラしちゃって。
興行的にどう、ってことではなくて、クイーンとポールが見て残念がらせたくないんだよね。違うって!こんなもんじゃないのよ日本のファンの思いは!
…って一人悶々としてました(アホ)。最終的にはほぼ満席になったけどねぇ。
しかし逆に言えば当日券で入れる可能性が割りとあるってことですかね。完全燃焼とはいいきれなかったので横浜も見たいのですよ。チャンスかな?

ん、それ以前に当日券って何時から売ってるんだ…?

ポール・ロジャース
昨日は印象が薄いなんて書きましたけど、今朝から脳内で勝手に流れる曲がすべからくポールの曲なのに気づきました。
だはは、しっかり刻み込まれてるじゃんか~~~
ポールの力強い歌声もそうですが、曲自体にシンプルながら体の芯まで届くようなリズムが心地よくて、体で覚えてしまったような感じ。
気持ちいい。
うん。これはやっぱりフリーやバドカン聴くしかないっすね。にわかにファンになった人多そうだなぁ。

そういえば開演直前に、ステージの前の観客席をふらりと歩いてゆくポールらしき人影があったんですよね。まだまだ観客が座りきってない状態だったので気づく人は少なかったようですが…
でも違うよな。騒ぎにならなかったしね。

あっ、そうだ!
アリーナの外で何気なく配られていたチラシを手に取ったら「KWEEN」のチラシでした。有名なトリビュートバンド。凄い所で宣伝してますな。
チラシによると11/23にライヴがあるって…い、行こうかな?

……さて、二日目の公演も始まった頃ですかね。今宵も涙する人がたくさんいることでしょう。
2005.10.27.Thu 19:41 | 音楽 | trackback(0) | comment(5)






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2005.10 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。