だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
亀有近くの環七沿いにはラーメン屋が並ぶ箇所がある。いわば激戦区なのだけど知名度の少ない店ばかりなのでノンビリムード…下町らしいと言えばそうだが、ちょっと寂しい。
太湖もそんな中の一つ。外観は緑の幕も凛々しく美味しそうなのだが、目立たないお店なのだ。
これで数度目の訪問。今みたいにあちこちでラーメンを食べる前はよく来ていた。最後の訪問から結構経っている。

券売機で「黒ラーメン」を購入。水はセルフなり。

店の売りは「無化調」。つまり化学調味料は使わない。そのためかスープが美味しいとネットで評判を目にする。
ただ、ワタクシの場合は、苦手の魚介の強いスープということもあって普通のラーメンを頼むのはかなり早い段階でやめてしまっている。どうも魚系は苦さしか感じないンだよなぁ…

そんなわけで変り種といえる黒ラーメンである。

思ったより黒くて初めて食べたときはびっくりした。
この黒さは黒ゴマのペーストをスープに溶いているから。
具には白髪ネギとカマボコ、ほうれん草。そして挽肉。この色の組み合わせとても良いと思う。特にカマボコがいいなぁ。

スープを飲んでみると、案外ゴマの味が強くない。相当な濃厚さを想像していると拍子抜けするが、むしろこのぐらいあっさりしている方が飽きなくてよいと思う。
ややピリリとくるが、具の挽肉とあわせて考えるとベースは坦々麺なんだろう。黒ゴマで作ってしまえという発想がイイ。なんにしろ美味しいスープである。
一方の麺は中太の縮れ麺。うーんコシが無いナァ…
これのおかげで全体のパンチが弱くなってしまった。もったいない。

詰めが甘いのがこの店弱点だね(人のこと言えん
スポンサーサイト
2006.02.02.Thu 23:59 | お食事 | trackback(0) | comment(2)



| ▲TOP |



free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2006.02 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。