だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
鶯谷の遊に3回目の訪問。目的は肉飯。初回に食べたチャーシューが好みのものだったので期待が高まります。

相変わらず先客無し。これだけネットで取り上げられているのにどうしてなんだか?
混まないのは嬉しいのだけど複雑ですねぇ。

中華そば+肉飯を購入。肉飯が400円もするのにはやや抵抗あり。
やがて先に中華そばが出てきました。

例によって煮干が芳しい。このスープは本当に美味しい。もっと量が多いといいのだけどなぁ。
麺は前回ボキボキな鴨つけを食べたこともあって、以前ほどにインパクトは感じませんでした。

三クチほど啜ったところで肉飯登場。


ボリュームにびっくり。ご飯の上にチャーシューゴロゴロ。ネギとゴマに濃厚そうなタレ、魚粉もたっぷりかかって、こんもりと山になっております。
なるほど400円でも仕方ないかもなぁ。
タレは甘くはなく見た目よりもさっぱり。チャーシューも脂ぽくなく、かといってパサつかない、ヨイ食感。
うん美味しい。

ただ、個人的には中華そばに入っているものの方が優しくて好きですね。
それと中華そば自体は少なめなのでこの量を組み合わせているのでしょうけれど、ちょっと多すぎるかなぁ。
小盛で値段ももう少し下げられると嬉しいのだけど。
…とかいいつつ次回も頼むンだろうなぁ。。

ふぅ食った食った。
スポンサーサイト
2006.11.18.Sat 17:26 | お食事 | trackback(0) | comment(5)



| ▲TOP |



free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2006.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。