FC2ブログ

だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
ブラックニッカ・クリアブレンドを飲み終えてないのに次を買ってしまった。
サントリー角瓶。

安かったからのよー。

浮気して飲んでみた。
まろやかに甘い。鼻に抜ける香りも甘い。
この香りはなんでしょ?独特な香り。例えがわからない。
これがピート香?
クリアブレンドがノンピートということなので、大きな違いというとこの香りになるが…
お菓子みたいな甘い香りなんだよね。どうも違う気がする。
味も香りも強めで、いかにもウイスキーって感じではある。
2008.11.21.Fri 21:21 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
亀有に新しいラーメン屋ができたらしい。なんとそれは「二郎」系。
二郎は色々ルールがあるうえに行列が出来るので初心者には敷居が高く、
ずっと未体験のままだった。
地元で出来たばかりの今こそチャンス!

ということで行ってみた。
店名は「らーめん豚喜」。とんきって読むのかな?
場所は亀有駅南口のイトーヨーカード前を通り過ぎ、
横断歩道を渡った先の「リリオ弐番館」地下。ここは飲食店街になっている。

平日の昼11:30に訪問。カウンター席の他にテーブル席が2つ(3つだったかも)で、割に広々。
先客4名。自分の後には綺麗なお姉さんが入ってきた。
二郎の量のことは知っているので、初めてということもあり「小らーめん」をオーダー。
麺は太麺、細麺を選べるというので太麺にする。

しばらく後に「トッピングは?」と聞かれた。
キターーー
この儀式がよくわからない。
とりあえず壁の張り紙に書かれた「野菜」「ニンニク」をお願いした。さらっと言えて我ながら玄人ぽい。
でもその結果がどうなるのかわかってない。
ちなみにカウンターにはメニューがないので、テーブル席側にある張り紙を見なければならないが、
目が悪いので詳細までわからず。


どん

うぎゃっ

小らーめんじゃないンですか~?
もやしとキャベツがこんもり。元からこうなのか、野菜トッピングでこうなるのか。
そっと麺を上げてみると、そばのような浅黒い色のごっつい麺が出てきた。…厳しい戦いになりそうだ。
ひとまず野菜をスープに沈めて、減らし始める。
おっ、美味い!野菜のシャキシャキ感がいい。
スープを飲んでみる。あ、これも美味しい~。油っぽくてしつこいかと思ったらそんなことなく、甘辛ちょうどよい感じで、野菜と一緒に食べたときの美味さは格別。後を引く美味しさ。
麺は断面が四角くく歯応えあり。スープとはあんまり絡まない気がした。というより量が多いので噛むのに疲れてしまった。個人的には細麺でいいのかもなぁ。
チャーシュー(豚って言うのか)がまた、美味しかったなー。スープがしみこんだときのホロホロ感。これもそれほど脂ぽくなくて食べやすかった。
しかし量はやはり多く途中から苦しくなった。ニンニクも相当効くし。これは小以外食べられない気がする…
結局スープは飲みきれずにごちそうさま。うー~でも美味しかった!

ただ、最後に腑に落ちなかったのは880円取られたことだ。小は680円でトッピングって無料じゃないの?豚200円と書かれていたが、別にオーダーはしてないのだけど。ま、いいか。
2008.11.19.Wed 21:20 | お食事 | trackback(0) | comment(3)
ビリー・ジョエル行ってきました。

場所は東京ドーム。
周辺は10数年ぶり。馬券買いに来てたンだよねー。
でもドームに入るのは初めてで、回転ドアにビビリながら入場。これが6時頃。
座席は1塁側、2階の中段あたり。大型ビジョンの正面という感じ。当然ステージは豆粒。
ビジョンだって小さく感じる。うーむ。
bj2008.jpg

開演10分前になっても観客の入場途切れず。
7時、外国人アーティストにあるまじき時間の正確さでライヴ開始。真っ暗になってさまよう観客多数。
もっと早く来ればなーと思うが、平日開催じゃ仕事帰りも多いのだろうなぁ(自分は休暇取得)。

セットリストはよく覚えていないが、TOPはSTRANGERだった。

すぐに音のこもり具合が気になった。やはりドームの音響は悪いのだろうか。
ビリーさんの声もそんな良くない気がした。
バックバンドの音もデカすぎて、ビリーさんが埋もれる。
等と感じたが、1曲目ならではの心配というか杞憂であった。
2曲目以降はビリーさんのボーカルにも迫力が増して、バンドに負けなかったし、
そのバンド自体の演奏も良かった(サックスかっこええ~)。
そしてなにより名曲の数々が、続けざまにこれでもか!とばかりに演奏されるのは正に圧巻で、
音が悪いだなんて、どうでもよくなってしまった。
しっかし、抜群のメロディセンスだよなぁ。よくもまぁこんなに作れるものだ。

今回一番ジンときたのは、Honestyだった。
じっくり聴かせる演奏だったのが良かったと思う。ラストのPIANO MANよりも良かった。
個人的には、こんな風にじっくりスタイルの演奏がもっと多くても良かったのではないかと思う。
ちょっと全体に激しすぎたな。
観客も年配層が多かったし。いつかそんなコンサートも聴いてみたいものだ。

ちょっと遠すぎたけど、楽しいライヴであった。

ちなみに今回最もアツかったのは「HIGHWAY TO HELL」だったのは秘密だ。
噂には聴いていたが今回もやるとは…歌ったのは確かローディの人(ジェイソンって言ってたな)。
声が思ったより出ていたのに驚いた。後、ビリーさんがギター弾いてたのね。ダック・ウォークはしなかつたのだろうか?
2008.11.19.Wed 01:34 | 日記 | trackback(0) | comment(2)

先日買ったワインを飲んでみる。
1本飲むのは多いので、家族で。
ただその日のうちに飲みきる必要はないらしいね。次の日ぐらいは美味しいし、また風味が違う…らしい。買った時の受け売りさ。
はっきりいってワインは全然わからない。

飲んだのは白。えーと、ニュージーランドでSILENI CELLAR SELECTIONだとか、
SAUVIGNON BLANC MARLBOROUGHだと書かれている。
SAUVIGNON BLANCてのはブドウの種類だったっけ。これも買った時の販売員に教えてもらった。
NZなんかだとポピュラーらしい。
2008年の新酒ですな。

甘さは割りと控えめ。すっきりした喉越しで、かなり飲みやすい。
人によってはさっぱりしすぎていると思うかも。家族も微妙な顔してたさ。
でも酒飲みではない自分は、エグみがなくて好きだなー。
香りも爽やかで、じっくりと味わうのにいいワインだと思った。ガブガブ飲むもんじゃないわ。
2008.11.17.Mon 22:06 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
最近の亀有の食い物メモ。

まず、悲しい話だが、東京ラーメンの店主がお亡くなりになったとのこと。
なにげなく店前を通りかかったら張り紙があって知った。
あの、塩気の強い下町の味はもう味わえないのだろうか?
ただ、閉店ではなく休業とあったのでかすなな望みはある。それにしても…ご冥福を祈ります。


東京ラーメンから環七に沿って北に向かうと、インド料理屋ができていた。
セブンイレフベンと100円ショップの先の交差点のところ。
たしか以前はイタリアかフランス料理の小さな店で、割と評判よさげだったが…
しかし亀有もインド料理屋が急激に増えてきたもんだ。


リリオの地下街にラーメン屋がオープンしたらしい。さっきネットで知った。
しかも二郎系!
二郎はこれまで敷居が高くて入れなかったので、オープンしたてでしかも近所なのはうれしい!
早めにいきたい。
それにしても寂しげなリリオ地下にこれで活気が出るとよいね。


南口商店街を抜けてさらに南の住宅地の中に、すごく安いたこ焼き屋がある。
が、2度行って2度振られた…名前を「たこぼーず」というらしい。うーん食べたい…


とりあえずこの3つは宿題。すぐ忘れるのでメモ。
あとアリオにも慣れてきたので向こうも開拓してみようかなー。
2008.11.16.Sun 18:57 | お食事 | trackback(0) | comment(0)






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2008.11 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。