だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)

ニッカ・シードル・スイート

「リンゴまるかじりのみずみずしさを楽しむことができる、
糖分、香料、着色料を一切加えないリンゴ100%のスパークリングワインです。」

だ、そうな。季節限定品という感じで売り出されていた(つまり昨冬のネタ)。

フタをひねると、リンゴというより杏のようなちょっとこってりと甘酸っぱい香りがした。
しかし飲んでみると、さっぱりした甘さのリンゴの風味がする。
弱い炭酸が背景でさわさわっとして軽やかな食感。後口が爽やか。

シードルといえば食前酒。主食を邪魔しない淡い味わいに、食欲を刺激する炭酸か。

でも、1本飲んだら腹が膨れてしまった。小さな瓶なのに。…炭酸に弱いンだよなぁオレ。
スポンサーサイト
2010.05.27.Thu 21:39 | お酒 | trackback(0) | comment(5)
sake89.jpg
もらいもの。アルプスワイン「軽井沢美人」の白。

白は普段飲まないが、もらいものなので有難く頂く。

白ワイン独特の、少し青臭く、もわっとした豆?ぽい香り。酸を感じさせる香りも。
このへんは白が苦手なので表現が意地悪くなる。

飲む。
ん~、この酸で口がすぼむような感覚。得意じゃないンだ。
しかし徐々に酸味に慣れてくると軽味が感じられるようになり、瑞々しい喉越しが気持ちよくなってきた。
渋さはあまりなく、ほんのりと甘い点は飲みやすさに。

サクサクと完飲。白も結構いけるかもな。
2010.05.25.Tue 19:56 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
長野県の地酒が一堂に集う「長野の酒メッセ2010」に行ってマイリました。

今回もろくすっぽメモとってないので、細かい内容は省略(思い出せない)。

とりあえず「コレ、好き~!」と思えたのを挙げてみると、

・kurosawa純米80 黒澤酒造
 近頃ウワサの低精米のお酒。生もと造り。ふわぁとします。まったりとします。コレ好き。すごい好きかも。

・登水(とすい)純米酒 和田龍酒造
 すっきり、クリアでありながらしみじみとした米の甘味があるかなぁ。コレも好きだなぁ。ちょい地味なところがまた好き。

・スクエア・ワン 桝一市村酒造場
 この蔵は青い目の女性による活性化ってエピソードを持ってまして、なんだか色々と積極的にやってますよという感じ。活気があるのよね。で、この酒はとにかくお銚子みたいな陶器瓶がカッコイイ。味の方は昔の酒っぽく飲み口にパンチ有。

・特別純米 棚田 長野銘醸
 オバステ正宗の蔵っす。先日の関東信越きき酒会で美味いと感じたお酒。しみじみ系。それと営業の方の流暢なトークが見事。アピールポイントから蔵の由来まで短時間でコンパクトに説明されて感心してしまった。もうココロに刻み込まれましたネここは。

・手造りの酒 今井酒造
 若緑の特別純米ですな。おっとり。手造りって言葉にこの味わい、狙い通りに芯で持ってかれたって感じ?


なんだか、優しい・柔らか・穏やか・しみじみばかりですな。
ま、いいんだ。好みなンだもの。
有難いことに、そういうタイプが多かった気がするなぁ。
長野の酒がますます好きになった夜でございました。
2010.05.20.Thu 20:58 | お酒 | trackback(0) | comment(6)


お亡くなりになってしまいました。
レインボーもブラック・サバスも、当然「DIO」にも未だ手が出ませぬが、
この曲だけは知っている。

なんちゅう格好よさ。
映像はすごいチープだけど…

合掌。
2010.05.17.Mon 19:28 | 音楽 | trackback(0) | comment(3)
おそらくは昨年秋のイベントでもらったお土産と思われる。
1ヶ月経ってから「あっ、こんなのもらってたんだっけ!」と気づいて飲んだ。大変失礼な話である。
(だから飲んだのは去年の冬ダヨ)

「聖泉 純米 ワンカップ」
和蔵酒造 千葉の酒ですな。
精米62% 度数メモ忘れる。
写真はデータ破損のためありませぬ。

ワンカップで飲むことは滅多に無い(2度目か?)が果たしてどうかな。
正直、あまり期待はしていない。
でも、この「たっぷたっぷ」に詰まった感じはとてもイイ。

香りは、酒酒してる。フルーティな香りなどどこにもない、酒飲みの香り。
色は純米らしさを感じるやや黄金色。
口に含むと、ふっくらまろやかな米か麹か、そのへんの風味。
これを包み込むように穏やかな苦味。これが全体を引き締めているようでいい感じ。
そして、すぅ、と消えてゆく口触りが非常に気持ちがいい。
上立ちから感じる本格なイメージに反しての、この優しい飲み口。面白いなぁ。

飲んでいてワクワクしてくる。
これは好きだぞ~!って酒に出会えた瞬間の気持ち。

しかしワンカップも面白いもンだねぇ。
2010.05.16.Sun 19:55 | お酒 | trackback(0) | comment(5)






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2010.05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。