だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2013/10
地酒蔵元会の利き酒会に参加。台風の影響で強風の中、会場は海近くのホテルで若干及び腰です。
ここは他のイベントであまり見かけない蔵が出てくるうえに混雑も少ない穴場ですよ。

キンミヤ焼酎で有名な宮の雪。水がいいんだろうなぁ。柔らかくすうっと融ける口当たりがたまらない。ほんとに美味しい。
玉乃光も美味かった。東京駅の地価に直営店があったはず。いってみよう。
白鷹の濃淳な味わいがたまらない…あれ神鷹のことだっけ?
奥飛騨がめっけものだった。自分好みの味がしっかりありながら口当たりがよくキレのある感じ。だったような気がする。

結局したたかに酔いまして判読不能なメモ多数でございました。
jizakekuramoto2013-01.jpgjizakekuramoto2013-02.jpgjizakekuramoto2013-03.jpg
jizakekuramoto2013-05.jpgjizakekuramoto2013-04.jpg
スポンサーサイト
2014.08.17.Sun 21:00 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
2013/10
つい先日がっつり呑んだはずなのに、休みになるとソワソワ…これってなんとか中毒?

まあ、いいや。と神田。
馬力で黒ホッピーから。煮込みそれからホルモン刺し盛り、と頼んだら刺し盛できないって。えーっそのために来てるのに…
まあ煮込みは量もありますし、珍しい塩味で美味しいから十分かな。
厚あげ追加。たまには串頼みますかとトントロ味噌、タン塩。うーん。値段のわりに小さいなあ。味は濃いから飲めるけど。
氷が多いとはいえ中3取れますねぇ。3杯呑んだら自分かなり酔います。
ということで3つおかわりして撃沈。ごちそうさまでした。

2014.08.14.Thu 21:58 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
2013/10
神田明神の境内で行われるというイベント「大江戸日本酒まつり」に行ってみることに。
とはいえチケットは持っていないので当日券目当てです。ところが販売はあるものの途中入場はできず、第二部からのチケットになるらしい。じゃあ…と末社詣でをしてみるものの時間はまだまだある。境内といっても裏手のさほど広くない場所だし、そこにごちゃまんと人がいてあんまり落ち着きそうも無い。値段もまぁそんなに安くない…ということであきらめます。
早々に決断できたのは他のアテがあるから…

ということで浅草に移動。大枡主催の「全国うまいもんと酒祭り」です。
こちらは当日券2500円。無事に買えて入場します。
日本酒、焼酎、ビールにワインとなんでもござれのイベントです。こちらもなんでもごされと楽しみましょう。

手取川はどれ呑んでもも上品ですな。花巴水もとはクリームチーズな香り。駿州中屋の本醸造は山廃で980円。安くて旨い。
ワインはイルパッソってのがやたらと好みでした。ルミエールフレールミルズは希少品種のミルズを使ったワインとか。ライチみたいな不思議な香り!
御園竹の蔵内生熟成は相変わらず濃厚で甘くてうますぎる。出羽桜の山廃特別純米は随分濃いですね。もっと爽やかな酒をつくる印象があるので驚きました。八海山の貴醸酒は少し荒い感じ。
あ、ラムもある。ラオディアグリコールラム、ラオスで日本人のおっちゃんたちが作ったとかってどこかで聞いた話。飲みやすいラムでした。
ビールがどんどこ注がれたカップが置かれてゆくのでチェイサー代わりにバカパカ。

ふぅー。堪能。やはり酔いイベントですね。


帰りは上野大山でハイボール揚げ物三連発にて締め。
2014.08.12.Tue 19:56 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
2013/10
ついこの前2014春のけやき広場ビールまつりが終わったばかりなんですが、記事的にまだ昨年の秋でございます。

2013秋のけやきビールまつり。
恒例のさいたま新都心けやき広場で開催されるクラフトビールの祭典に参加しました。
昼間から飲むために意気揚々と電車に乗り込みますが、ふと開催時間は何時からだったろうか…と不安になります。
もしかしたら早すぎるかも。。。どきどきしながらけやき広場に到着してみると…

えっ、なんにもない!?

開始時間どころか開催日自体間違えていた?!

目の前が真っ暗になりかけましたが、落ち着いて見回すと「今年はさいたまアリーナ内での開催」と案内を発見。
ひえーよく確認してなかった。気づけてよかった。気づけなければそのまま帰って上野あたりで自棄酒です(結局呑む)。

さあ呑みますよ。

まず自分の中での定番、牛久シャトーカミヤのヘレスからスタート。
この柔らかくすっきりするのが好き。優しいなぁ。
カミヤの秋上がりの方は赤茶色で苦味がじわり。少しスパイシーかな?。

お次は大山Gビールのスタウトと、一緒に出していた地鶏噴火焼き?これがピリ辛旨い。でもスタウトの穏やかさとぶつかる気がしますかね。

六甲ビールは会場限定37IPA EXTRA。フルーツ香と深い苦味。

ロコビアは佐倉の醸造所みたいね。ジェネラルウインターはワインとビールの中間とかいう説明。うん甘くて美味。スタウトのようなコクもあります。隣のARROWSというお店で豆とモツのカレーを購入。これが深みのある味わいでスタウトと合うことこのうえなし。良かったのでロコビアからもう一つ佐倉スチーム。いい苦味だ。

兵庫のKONISHIビールからケーニッヒ・ルードヴィッヒ・デュンケル。甘くて軽め。ここってベルギービールで有名な小西酒造かな?

そじ坊でからあげ。なんか行楽や運動会の弁当に入ってる唐揚げの味で、やや甘めのデュンケルに合ってますね。

今回、開催10回目の記念でアリーナだったみたいですが、さすがのアリーナ、スタンディング含めて相当の広さ。これなら大混雑の金曜夜でもいいかも。まあ今回は昼間なので、まばらな客席でのんびりゆったり(*^_^*)。
美味しいビールを堪能できました。

******
2014秋もアリーナで開催のようです。
keyaki_aki_2013_01.jpgkeyaki_aki_2013_02.jpgkeyaki_aki_2013_03.jpgkeyaki_aki_2013_04.jpgkeyaki_aki_2013_05.jpg
2014.08.02.Sat 22:15 | お酒 | trackback(0) | comment(0)



| ▲TOP |



free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2014.08 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。