だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
これの後に行ったお店…なので今年の初め頃のハナシ。

人形町の立ち飲み魚平の2回目。

日比谷線A1出口を出たら右手、道路の向こうに文教堂書店のあるところで右手の路地にはいってまっつぐ(江戸っ子風)。
1年ぶりでしっかり迷い、30分かけてようやく辿り着く。

ここにきたらナニワトモアレ勝浦の地酒「腰古井」450円を。
すっきりと飲みやすいが、ふっくらとウマクチでもある。美味いなぁ。
隣のオジサンが食べていたカキフライが気になって注文。


立ち飲みですから値段は安いです。揚げたてが3つで200円!うおー!
シャクッ、ほっくり、ふわっと磯の香り。酒にもピッタシ。

さきほどの隣のオジサン、今度はアジフライを食べてる。
むむむ、それまた美味そうですね。早速注文、イカナンコツもプラスしよう。どちらも200円。

お店は若い男性が一人で切り盛り、どんどん注文が入って忙しいけどテンポよくさばいてゆく。
その姿を見るのも酔い酒の肴、かな。
しかしアジはその場で捌いて揚げてるから大変だよなぁ。新鮮でよいのだけど。
おかげで味が濃い。たまらん。
ふはーっ、腰古井お代わり。
イカナンコツは最後になってしまったけどこれもまた美味。

2軒目だったんで結構酔いました。これで締めて1500円。

いやぁ、いいなぁ、ここのお店はいつも満足できる(2回目だけどさ)。
また絶対に来るぞ。というか亀有に支店つくってくれ。
スポンサーサイト
2011.07.23.Sat 15:04 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< エイミー・ワインハウス死去 | main | 源作印ワイン >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1026-21d332c1






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。