だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)


麒麟山 生辛

新潟の麒麟山酒造製。

1000円を切る安さに思わず買ってしまったものの、
辛口にはいまだ腰が引けているため恐る恐る呑む。

無色透明…という酒も久しぶりだなぁ。新潟っぽいや。
うわ立ちは…おろろ?吟醸ではなく穀物系のふくよかな香りが強いぞ。

ちびりと呑む。
ゆるっと甘い。
この香りも甘さを引き立てているのだろうな。後からピリリと刺激、酸味。
透明感のある喉ごし、ほのかに苦味を残しつつキレのよい飲み心地。
わ~好きだなコレ。

辛口という印象ではないけど清清しくキレが良いので辛口なんだろうね。
見た目で判断しなくてよかった。そして安さに惹かれて良かったな~。
スポンサーサイト
2011.10.19.Wed 21:14 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 中村屋丸康酒店 @日暮里 | main | 瑞冠 純米吟醸 山廃 山田錦 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1039-9cc3dff4






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。