だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)


瑞冠 純米吟醸 山廃 山田錦
60% 山田錦 酸度1.7 日本酒度+6 アミノ酸度1.2
蔵付酵母2号 2009年醸造 杜氏 畑中裕次

池袋東武で購入。一緒に買った3年熟成のほうが試飲の印象がよくて、しかしこちらは山田錦の純吟がこの値段とはお買い得だね!という感じだったので合わせて買ってみた。

色はほんのちょっと黄金色かな。ほとんど透明といっていい。
香りは…アルコール感のある重い上立ちに吟醸香が混じる。いい香りってわけじゃないけど嗅いでいて疲れない。

ちびりと行きます。

吟醸香と山廃の香りがほどよく交じり合った感じで、綺麗でまろやかな甘味がゆるゆると舌の上をすぎてゆく。いい具合のパンチと酸味が中締めして、最後はスッと足早に消える。飲み終えた後にほのかに乳製品のような丸い香りが口に残る。

美味~い。

試飲のときよりずっと印象いいなぁ。
山廃、吟醸、甘味、酸味、苦味、いろんなものが静かにひっそりと、でもたおやかにバランスをとっている感じ。いいぞ。

燗もいいといわれたな、と思い出す。
危ない危ない、このままだと冷でのみきってしまいかねない。

ツインバードで燗してみる。上燗ぐらいで。

おや、アルコールの湯気が弱い。おかげで呑むのが大変楽。しかしなんでだろ。

上品な水菓子のような風味と甘さ。これ時々燗すると感じる酒があるんだよなぁ。なぜか「紙」みたいと感じる風味。ただ他のものよりはそれは穏やか。

やや温度が下がってくると米の香ばしさのようなものが前に。
苦味がほとんどなくて、さらにまろやかになってきた。
しかし酸味が強めになったようで、冷よりも甘味を感じず、さっぱりとする。

色々と顔を変えてタノシイな。日本酒の燗は面白い。
スポンサーサイト
2011.10.17.Mon 21:22 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 麒麟山 生辛 | main | 瑞冠 純米酒 3年熟成 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1040-d10fa5ac






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。