だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)


新政 本醸造 秋田流燗酒 精米70% 15度

秋田県の新政酒造のお酒。
こいつはたしか千住のマルイで対面販売していたのを買ったのだと思う。1月頃かな。
本醸造だから1000円以下だった覚えが。

名前の通り燗向けの商品。アタクシ、こういうのを冷で呑むのが好きでござい。

色はほんのりと黄金色がかっている。香りは…林檎様の甘く華やかなものが穏やかに、そして本醸造でよくある感じの辛さ、渋さがかぶさっている。

呑む。

あらまさだ。
独特な、葡萄のような香りが広がる。といっても生酒やなんかと比べるとずっと抑えられているけれど。
苦味、渋みも静かに、全体を覆うようにやってくる。でも甘味を消すほどでもなく、お互いにゆるゆると主張しながらそのまま滑らかに消えてゆく。
えぇ、えぇ、こういうのが好きなンですよ。案外温めたほうが刺激が増すかもなぁ。

それではと、ぬる燗で。
さすがに葡萄の香りはなくなるが、非常にまろかな乳製品風の香りが漂う。
呑むとふわっと優しい口当たり。だが冷の刺激もまだゆるやかに残っていて、口中を引き締める。
美味いね。燗もいいね。

上燗ぐらい。
飲み口がすっきりとしてくる。甘味も透明感のある感じ。へぇ、こう変わってくるのか。これも好きだ。

次は…と思ったらもうお終い。調子に乗って呑みすぎた。うぃ~。
スポンサーサイト
2011.11.16.Wed 21:16 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< ボルス シルヴァートップ | main | 生もと造り くろさわ 9638-80(クロサワハチマル) >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1048-dafbf2fd






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。