だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)


エコースプリング
1000円以下で買えるケンタッキーバーボン。
ソーダ割りで飲む。例によって適当な量なので濃いのか薄いのかわからない。いいんです。
ちょっと酸味強めかね?バーボン的メロウな甘さは控えめ。ガツンと来るところもあるけど穏やかに終わる。
さっぱりとして夏の夜には合っていたなぁ。
あ、つまり昨年の夏のネタなわけですね。

ネットで見てもあまり情報がないのだけど、どうやらヘヴンヒルで造ってるみたい。
世界の名酒事典'90を見ると、ヘヴンヒル蒸留所は原酒を小規模なボトラーに卸しており、それが独自ブランドで売られている、と書かれていた。これもその手のものなのかね?(20年も前の内容だけど)
スポンサーサイト
2012.04.10.Tue 21:57 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< 鳳陽 ひやおろし特別純米原酒 | main | キリン秋味 >>
こんばんは。
エコースプリング、まだ聞いたことも見たこともない酒。
ううむ、いったいどんなんだろう?
ジョージア・ムーンもまだ飲んでいません。

バーボンとかテネシーは好きなんですが、
飲みやす過ぎて困ることがあるんです。
つまりね、ぱかっぱかっといってしまう危険性が……
カナディアンもそういうところがありますね。

昨今は蒸留所の統廃合が進んでいますので、
さすがに20年前の資料ではきついものがあるかも知れませんね。
だけど「こんな酒がある」という愉しみなら、
やっぱり持っていたい名酒事典です。
只野乙山 URL #- | 2012.04.10 23:29 | edit?
>只野乙山さん

円高の影響もあるのでしょうか、量販店に行くたびに見知らぬ(そしてお手軽な)ウイスキーを見かけます。
どうせなら他のスピリッツにも広がるといいのだけどな…

最近ウイスキーの本を読んで知りましたが、
洋酒の世界は売買収がかなり盛んみたいですね。たどってみたらどこも同じ親会社だったりするとか。
日本酒の場合だとこれが廃業になるのですが…いずれにせよ古い資料は貴重です。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2012.04.12 20:17 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1084-d45bd3b6






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。