だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2011/11

山梨ヌーボーまつりのために日比谷公園へ。
例年11/3と4の二日開催が、今年は3日のみ。震災の影響なのかは不明。
はっきりいえるのは祝日なので激混みになるであろうということ。
入場料2000円は数年前の倍以上になったけど、まだまだ割安だもの。やっぱりたくさん来るだろうな…

覚悟して開場30分前目指して向かいます。
ウコンと水、それからチーズも用意。ガッツリ酔いますからね…

10時7分ぐらいに到着、あらら、すごい行列。とにかく並ぶしかないっす。
たしか裏側にもう一つ行列があって、そちらのほうが若干スムーズじゃなかったか。
しばらく逡巡した後、列を移動。こういうのってドキドキしますなあ。
ま、本当に列が短かったのかはよくわからず、10:50ぐらいで入場。
たいして広くも無い会場は既に混雑状態。

えーと。こういう場合はお目当てとか好みとかはワキに置いてしまうのが酔い。
端から順番にどしどし呑んでゆきます(それでも苦手な白は避けて赤ばかり飲みます)。

注いでもらったら列を離れ、すぐ隣の列に並ンでその間に呑む。
これが一番効率がよいが、案外列が進むのが早かったりして、ペースはいぶ~んはだだ上がり。
半分もいかないところで黄色信号点灯。うぐぐ。

時折流れるアナウンス。

昼から飲むと効くのでほどほどに。特に女性は気をつけて、例年酩酊する方がおります云々。

それを聞いて苦笑する周囲の女性たち。
人事ではないよぉ。

用心のため一時離脱し、会場の反対側にあるフードコーナーへ。
うーむ。今年は普通の露店がありませぬ。なんでかしら。
とりあえず何かに効きそうなチーズ入りのソーセージを食べて再び戦場へ。

戦場、イモ洗い状態。
途中からは短い列をめざとく見つけて並ぶ戦法に。
嗚呼、でも結局一通りは呑めず。
このまま呑んで酩酊する女性の姿を見られればステキだったが自分のほうが先にKOされそうだわ。
12時半ばというところで、会場を後にした。入り口にはまだまだ長い行列でした…

全体的に軽い物が多かったような気がしましたね。
あじろんのキャンディー風味を味わうと、このイベントらしいなーと思います。
ぐびぐび呑んだ中でメルシャンの山梨県国中地域の地ワイン新酒(赤)が他と違った風味(土っぽい?)があって印象に残りましたよ。

winefes11_01.jpg
スポンサーサイト
2012.08.28.Tue 20:30 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 一都三県・蔵元との交流会2011 | main | 神田古本祭2011から… >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1116-a53d2dea






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。