だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2011/9/4 静岡県地酒まつり in tokyo 2011

2009年に初参加した静岡の地酒イベント。エラク旨くて感動しましたなー。2011年もなんとか行ってきました。
場所は品川プリンスホテル・アネックスタワー。プリンスホテルと名のつくのが方々にあるので道迷いには厳しい土地柄ですが、アネックスタワーは目立つのでたどり着けます。

さあて呑むぞ~!

まずは千寿。誉富士の純米吟醸に、無農薬五百万石の純米を立て続けにいただきます。
ん~ンマイ!。例によって例の如くの柔らかさ。静岡の酒だなぁと思う。
ただ以前よりも濃くふくよかになった感じもしますね。

金明、超特撰。うわぁ、蕩ける、吸い込まれる。

白隠正宗、純米大吟醸雄町。綺麗な甘さだなぁ。嫌味がまったくない。

千代乃峯 本醸造富士乃詩。程よく膨らみ柔らかい後口。いいですね本醸造でこの味わい。
辛口げんこつ。確かに辛口だけどやっぱり後口は融ける。

富士錦純米。綺麗にスルっと入ってくる。後口柔らか。休まる。

正雪…はえーと黄色いやつバナナが香るやつ。でも以前ほど香らなかった気もする。

臥竜梅 純米大吟醸愛山。上品で深くゆったりと。

萩錦、駿河の生一本駿河酔。スッキリ。ちょっと平板で物足りなさも。

君盃、純吟。すっきり融けてさっぱり。

杉錦 山廃八百萬。燗を。乳酸の香りがいいね。結構酸っぱい。

志太泉 普通原酒ひやおろし。静岡らしい柔らかな後口。それだけでリッチな気分。

喜久酔、純米吟醸。柔らかいですねぇ。

若竹、秋の生一本ひやおろし特別純米、鬼ころし特別純米。ふっくら目だけど落ち着きあり。

開運、純米吟醸雄町。ちょっとバナナに感じた。なぜかプチプチ弾ける感覚。

花の舞、純米吟醸生原酒。穀物的香ばしさ、ほんのりと酸が刺激。


やはりですね、後口の融けるような柔らかさが静岡らしいなぁと思います。また最初の千寿で感じたように以前よりも豊潤さが増したように思いましたね全体的に。

ところで今回おつまみが充実。
さつま揚げ?がやたらと種類ありましてね…貰うには行列覚悟になりますが、1種類ごとに順に取ってゆくと皿からこぼれそうなほどになります。別にそこまで盛る必要も無いのですが、並びましたからね、ついね。いや自分だけじゃなくて皆様同様にしております。ゆえに列が裁けてから貰おうとすると間に合わないのです。

美味しいさつま揚げに美味しい日本酒。たまらんですね。

sizuoka_sake2011_01.jpg
スポンサーサイト
2012.06.27.Wed 19:36 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 立ち飲みたきおか | main | 万世橋酒場 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1119-b9e30885






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。