だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2011/12

ジャン・ベルトー コート・デュ・ローヌ レゼルブ 2009
AOCコート・デュ・ローヌ

sake182.jpg
…このへんのワインは名前が覚えられないっす。

色は深紫、香りは落ち着いて、これはベリーとかなのかね、甘酸っぱさを感じる果実の香り。どこかカスタードクリームのような滑らかさも感じる。ん~いつまでも嗅いでいたい。

呑む。

あれ、甘いかと思ったらそうでもない。渋みというか苦味が強め。コクともいえるかも。口当たりはサラッ。後口は渋み。うーむ。香りからはもっとまったりと柔らかい甘さを期待していたが、これはなんちゅーか大人だな。

2日目
香りは変わらず。いい。
呑むと昨日よりは苦くない…がなんだか味がしない…と思っていたら後から苦味がきた。ま、昨日よりはおとなしい感じはする。苦味っていうか渋みなのかねぇ?違いがよくわからんです。

呑み終えた後口がまろやか。落差があるので余計にそう思うのか。

好みとしてはもっと華やかで甘い果実風味が欲しいけど、これはこれでいいかもしれない。苦みはしっかりしているが滑らかで足が速いし、苦味が消えてゆくに従い、まろやかな後口がほんわかと広がってくる。卵の黄身のようなまったり感。この余韻はいいな。

あ、呑み慣れてくるとどんどんよく感じてきますね。
開いてきたってことなのかな?このあたり理解できてないのです。
スポンサーサイト
2012.10.07.Sun 19:05 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 清龍酒造まつり2011 | main | 東北ホップ100% サッポロ生ビール黒ラベル 2011限定醸造 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1123-790ae3b4






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。