だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2012/01

sake186.jpg
清龍 蔵出し純米酒 アルコール15-16度 60%精米

埼玉県の清龍酒造の酒。蔵祭りの折に購入。4合700円という安さ。

ほっくり甘い香り。これは麹の香りなのかしらねぇ。ふと焼き芋の焦げたところの風味を思い出しました。
鼻を刺激するアルコール香はないですね。全体的に華やかではないが落ち着く香りです。

呑むと香りそのままにふくよかな甘さが広がります。あわせてさ~っと酸味。渋味は舌の奥で感じる程度。
甘口ですけど口当たりは瑞々しく流麗、キレはいいです。後口に甘い香りが残るのでまったり余韻。

紹興酒。そんな印象を受けました。

これ、好き。

居酒屋で厚手のグラスにとぷとぷ注がれて呑みたいお酒。
そういう野暮ったい魅力がありながら、綺麗なところもあって侮れない。

2日目
ふくよかさよりも酸とすっきりした口当たりを強く感じるようになってきた。前日より軽くなった感じ。

燗しましょー。

ぬるぬる燗。ミルキーなやわらかい口当たり。乳酸なのかね?後口で少し渋味が出ますかね。
上燗。とてもすっきりと締まり、綺麗な甘さ。後口にじわわっとおこげに似た風味があってたまらない。美味しいなぁ。これ。
次は…

ありゃーもう無い~。
スポンサーサイト
2012.11.13.Tue 20:12 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 一の谷 純米しぼりたて生原酒 | main | 黄金澤 山廃純米 初しぼり生原酒 宮城県 川敬商店 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1133-4f169f2d






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。