だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2012/02

吉祥寺 いせや
有名店ですな。東京の西方面へはまず行かないのですが、出張がありましたので帰りに酔ってみたのです。
で、向かったのは有名な公園のほうでなくて駅前の店です。
ちなみにあの趣のある公園店には10年ぐらい前に行った事があります。当時は呑む趣味が無かったので友人に連れられてでした。あの頃はこんな酒飲みになるとは思ってもみなかったなー

もうもうと煙たちこめる店内。有名店ですンで、緊張しいしいおっかなびっくり入ってみます。
若い店員が何か言ってくるンですが聞き取れない。空席は十分あるのでとにかく座ってみましょう。
まずは飲み物。ダラダラ迷ってたら田舎者と思われるので即決でチューハイ。とくに呑みたいわけではないのだけど、それしか思い浮かばなかった。で、焼き物も適当にパパパと。今回は同僚と一緒なので慣れた立ち振る舞いを見せるため背伸びしております。

初めのうちは緊張してたけど酒が入れば後はなんとでも。バカ話をしつつ適当に呑み食いして時間が過ぎてゆきます。
名物であるもつ焼きは1本80円。愛する亀有江戸っ子と一緒で嬉しくなる。味もなかなか。
もう一つの名物はどっしりと大きいシュウマイ。食べ応えがありますねぇ。その他煮込みや唐揚げも旨い。

ところでテーブルに怪しげな液体が置かれています。老酒みたいな色したソレを不思議そうに眺めていると、隣にいた見知らぬ酔っ払いオヤジがすかさず説明をしてきます。
焼酎に入れる割り材のようです。いわゆるエキスってやつですかね。あまり見たことが無いので試してみるべし。
ということで生の焼酎プリーズ。
まだまだこの頃は甲類とはいえストレイトな焼酎は得意ではありませんで、コップぎりぎりに注がれるソレに少し後悔をします……というかエキス入れられないよ。
仕方なくちびっと啜ってエキスをポタリ。
うん、梅?杏?のエキスで甘く呑み易いですね。苦手な焼酎もスイスイ入ります。これは危ない。

危なすぎるってんでお会計。安かったです。近くにあれば通う店ですね。
スポンサーサイト
2012.12.24.Mon 20:25 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 日本酒からビール | main | 絹の贅沢 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1143-309ccfbf






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。