だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
kozaki2012_1.jpgkozaki2012_2.jpgkozaki2012_3.jpg
kozaki2012_4.jpgkozaki2012_5.jpgkozaki2012_6.jpg


2012/03
「こうざき酒蔵まつり2012」に参加。

震災で中止以来2年ぶりです。
天気が怪しいうえに数日前に大きめの地震が千葉県沖で発生というタイミング、果たしてどれだけ人が来るのかあやぶんでおりましたが、行きの電車は参加者でいっぱい、改札を出るのに時間がかかる程の状況でした。
車中会話に耳を傾けると「寺田本家」の名前が頻繁に出てきます。エコな酒蔵の集客力を感じますなぁ。

駅前からは送迎バスが頻繁に発着するのだけど、2キロ程度でほぼ1本道なので歩きます。
会場は2つの蔵周辺一帯を歩行者天国にしております。町ぐるみってなわけで。

さて到着すると大変な人の数。
不動・仁勇の酒蔵「鍋店」会場も人、人、人。1杯100円で呑める特設BARも行列。
前回もすごかったがさらに多くなっている!

試飲会場にも気の遠くなるような行列。しかし目的の酒の前に直接行って構わないので、こんなふうに並ぶ必要はなかったりします(途中から蔵の方もそう説明してました)。
…とはいえ日本人の習性か、はたまた今更列を離れることの決心がつかないのか、列はさばけず、それを横目にあちこち飛ぶことらも気が引けて30数種はある酒のうち数種の利き酒にとどめました。

利き酒した範囲では、山廃関連が好きですね。それから白麹で造った酒が優しい甘さで好みでした。

そうそう麹といえば、塩麹ブームでいたるところに関連商品が売られてましたね。

寺田本家周辺は関連して自然派~な出店が集中。いかにも~な商品がいかにも~な人々に売られ、それをいかにも~な客が買って談笑してます。うーむ。こういう雰囲気は自分的にダメ。好きな人にはいいのでしょうけどねぇ。自然食品が多く売られていましたが基本的に高め。手間隙かけているからってことなのでしょうね。ただ、近所のスーパーで260円程度で買えるよなよなのサンサンオーガニックビールが400円てのはなぁ…結局儲けなの?と思っちまいました。

肝心の寺田本家も凄まじい行列。試飲の列です。こちらは順番があるみたいなので断念して、蔵の奥にあったどぶろく100円のコーナーへ。一昨年呑んだときは随分酸っぱく感じましたけど今回は甘めに感じましたねえ。特に含み香がフルーティで日本酒というよりワインみたいでした。

ちなみに町には数件の酒屋があって、その中には試飲(有料・無料)をしているところもあります。あるお店では100円で寺田本家の五人娘の原酒を呑ませてくれた。鍋店のBARもそうでしたけど、この手の有料試飲がもっとあったほうがいいですなぁ。行列はげんなり。


小高い山上にある神崎神社にもお参り。
正面から登ると途中に金毘羅様と三峯様の小さな社もあります。
山上はまったりしてます。普通の日に様子を見てみたいですねぇ。


そんなこんなで町をいったりきたりして買い食いしつつ、酒もぼちぼち呑んで、2時間ほどの滞在で後にしました。丁度駅に着く頃にはポツポツ雨も振り出し丁度良かったですね。
しかし人、多かったなぁ。来年は来ないかも。と、一昨年は考えたことを思い出しました…。
スポンサーサイト
2013.01.15.Tue 21:48 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 上野に寄り道 | main | ふるさとの食 にっぽんの食 全国フェスティバル 2012 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1148-03d4cae5






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。