だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2012/03

sake197.jpg
ホワイトホース FINE OLD


近所のスーパーに行ったら1098円でした。安いので購入。
ワーイ、ホワイトホースだ~。
このへん子供の時分「高級酒」としてポピュラーなものの一つであった気がする。だからお安くともワクワクするのだ。

トクトクトクと注いで(ウイスキーの注ぎ音ってのいいよねぇ)、まずは生で。香りは甘いなー。花とか柑橘類の果実のような感じがする。

ほんのりと煙さ。これはごくわずか。華やかな甘味、すっきりした酸味。まろやかで豊潤な味わい。これまで呑んだ(少ないけど)ウイスキーの中でもかなり味が濃いと思えた。だけど後味はさっぱりして静かな余韻。

ううむ。リッチな気分になれるし、ストレートで呑んでも疲れないところは流石。

次は水割り。薄い水割り。レモン・ハートにホワイトホースの薄い水割りはオイシイと書いてあったっけ(冗談だろうけど)。
お、滑らか。すっごく滑らか。水とよく馴染んで嫌味がない。あ、これは好き。
スポンサーサイト
2013.01.25.Fri 23:01 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< グーデン・カロルス・ホップシンヨール | main | 久礼 純米生酒 >>
こんにちは。
おっ、ホワイトホースじゃないですか。
これは昔テレビCMが流れるくらいのもので、
高級酒扱いされていましたね。
たしか3800~4000円くらいだったんじゃないですか。
それを思うとなんだか信じられない感じです。
ていねいなテイスティング、感心しています。
只野乙山 URL #- | 2013.01.29 13:18 | edit?
>只野乙山さん

ですよねぇ、高級酒の代名詞の一つだったと思います。
それが…いいのか、悪いのか。ウレシイですけど。
CMもあったんですか。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2013.01.29 20:35 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1152-007c53f1






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。