だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2012/05
sake204.jpg

英勲 純米酒 古都千年

京都産祝100% 精米度60% 日本酒度+3.0 酸度1.3 アルコール15度
齊藤酒造株式会社
「京都らしい気品のある上品な純米酒。ふくらみのある味わいと切れのよいお酒に造り上げました。」

京都伏見の蔵元のお酒。デパートで買いました。
祝というのは戦前に京都で生まれた酒米で、戦後はあまり造られなくなっていたのを平成に入ってから復活させたそうです。

常温でいただきます。

ふくよかさと穀物的な香ばしさの漂う香り。

口に含むと、穀物的香ばしさとともに綺麗な甘さが。
ほんでもって酸がほどよくきいて口内を引き締めます。キレはスッと。

美味しいですな。

まったり濃淳目の風味に上品な甘さとしっかりした酸が組み合わさり、
呑み応えと呑み飽きなさを兼ね備えているって感じでしょうか。
冷やすかぬる燗がオススメとあるけど常温で十分すぎるほど旨いなぁ。

そんなわけでそのまま呑みきってしまう。
うーん。4合はこういうところが困りますなぁ。
スポンサーサイト
2013.03.05.Tue 21:00 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 長野の酒メッセin東京 2012 | main | アサヒスーパードライ ドライブラック >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1163-9593d31f






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。