だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2012/05

sake206.jpg
仁勇 山廃純米 天恵
度数15-16 精米度65% 日本酒度+3~+6

千葉県の蔵元鍋店株式会社のお酒。
これ蔵祭りで買ったンだっけなぁ?としたら1ヶ月放置で呑んでます。
だいぶ暖かい5月の常温で頂きます。

ほんのりと黄金色っすね。上立ち香は穀物調の香ばしさがあるものの全体的に落ち着いた風合い。

ちびりと行きまして、
んふう~

ミルキーでまろやかな甘さ、その中から柔らかい酸味がするするーと出てきます。
香ばしさ、ミネラル感もありあり、しっかりした味わいながらスッキリと後口。
んーっ好きだなあ~。

2日目
燗したいところだけどついつい常温で(モノグサ)。
昨日より酸味や苦味が目立つ…かな?

3日目
先立ってモツにハイボールを堪能してくる。ニンニクと生姜のばっちり効いたタレ。
帰宅しての残り天恵を飲みます。

んまままままままま

脂っぽい、味の濃い料理と相性が抜群、とラベルの裏書にあるのがよくわかる。
さっぱりと洗い流すというよりも、濃い味に疲れた舌をまろまろに包み込んでゆらゆら癒してくれる、という感じ。はぁ、こういうのもあるんだなぁ。
スポンサーサイト
2013.03.18.Mon 22:41 | お酒 | trackback(0) | comment(0)

free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。