だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
朝、目が覚めると真っ先に窓を開けた。勢い良く降る雪、一面の雪化粧に心が躍る。
朝食をとってゆったり…するものの何度も外の光景を確認してしまう。
降り止まない雪が嬉しいのだ。いつまでも降らないかナと祈ってしまう。
雪国の特に今年の大雪災害に見舞われた方が見たら怒られそうだが、東京育ちの身にとり雪は珍しく内心の喜びを抑えきれないのである。

あぁそうだ昼ゴハン食べにでかけよう。
いてもたってもいられず、理由をつけて雪の降る中に飛び出した。



あぁ、この静けさ。
真っ白な雪を見ていると心が穏やかになるのだが、今日はワクワクして堪らない。そうか、これほどの雪が降っている最中に外を歩くなんてほとんど経験がないンだ。雪が降っても夜のうちだったり真昼間なら学校や会社の中だから意外とこんな状況にめぐりあっていないのだな。



30分歩いて亀有に到着。おー雪の亀有駅。上野発の夜行列車でも停まりそうな雰囲気である。
ホームに上がると白く変わった亀有の町が望めた。ここでも写真。オノボリさん状態である。しかし見る光景すべてが新鮮で楽しくって仕方が無いのだ。普段見慣れているから余計にそう思うのかもしれん。松戸に向かう電車に乗り込んでからも窓からの風景に釘付けであった。こんなに車窓に夢中になるのは子供の頃以来だ。隣のオバチャンに靴を脱いで上がりなさいと注意されたぐらいである(一部脚色)。



ということで雪の松戸。
結局ここでラーメン食べて帰宅するのだが、いやはやホント楽しくって
もっと色々な所に行こうかと考えたぐらいだった。
明日も降らないかなぁ…と期待しつつ、月曜には溶けてなくなっているとありがたいと傲慢に考えるワタクシでありました。
スポンサーサイト
2006.01.21.Sat 23:59 | 日記 | trackback(1) | comment(5)
<< 雪兎 | main | 琴ひら@亀有 >>
いやあ、元気ですね。
コタツから抜け出せない爺のざれごとでした。
URL #7XaZTY2Y | 2006.01.22 10:47 | edit?
いやーその気持ちよく分かります。
昔は都内でもしっかり積もったのにね。

高熱に苦しんでなければRS氏同様ワクワクしながら
出かけてたはず。・゚・(ノД`)・゚・。
センター受験生には申し訳ないけどこんな雪に
恵まれる日は当分無いよね。
かげ URL #LkZag.iM | 2006.01.22 19:22 | edit?
みんな歳をとってもおもうことはおんなじなんですね。
わたすも雪の魅力にひかれて、すご~~くひさしぶりに犬の散歩にいきましたよ
普段の生活では駅の方面しかいかないもので、ひさしぶりに巡るわが町はとても新鮮ですた。
Canchome URL #39iu35sc | 2006.01.22 19:56 | edit?
雪?もういらね~
今年は雪、多すぎ
今日もなにやら、吹雪模様・・
そんなに、雪が恋しいのなら
光回線の無い北海道のド田舎においでw
まめ URL #- | 2006.01.23 12:36 | edit?
結局、珍しいからイイわけで…
毎日雪に埋もれて生活してればウンザリするでしょうなぁ。
それにしても積雪9センチとは驚いた。よく降ったもンです。
RS URL #jVHjcq8A | 2006.01.23 23:56 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/130-f1c45a1a
雪だぜ。。。
zak | 2006.01.22 Sun 23:56



| ▲TOP |



free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。