だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2014/03
sake255.jpg

*MUNEMASA 本生 純米吟醸-15 限定睦月搾り

原料米/米麹 国産米 精米歩合 55%
日本酒度 -15 酸度1.5 アミノ酸度1.5
アルコール度 15度

「酒造好適米を55%まで磨き、「高エステル生成酵母」を使って当社独自の醸造法で造った超甘口純米吟醸酒(日本酒度-15)です。通常の純米酒に比べて約3~5倍の甘味があるのが特徴です。フルーティな香りと、口に含むと極めてソフトな味わいで、やさしい甘味にほのかな酸味と旨味がバランスよく広がります。冷蔵庫でほどよく冷やして、和食全般にマッチングする食中酒としてぜひお楽しみ下さい。特に女性や初心者の方には超オススメの逸品です。」


丸に*マークは「はな」とよむらしい。佐賀県の宗政酒造のお酒。酒屋の試飲会にて気に入り購入。

甘さの中に穀物の香ばしさが漂う上立ち香。フルーティって感じではないけど。

口当たりはやさしくかなり甘い。さすが-15。
とはいえすっきりとキレるし、穀物の香ばしさやコク、後を締めるほどよい苦味とのバランスがよく、決してダレない。和食全般に合うというのもよくわかる。

時間がたつと濃くなりました。口に含むとぷわっと広がるコクのある甘み。
それでいて端麗なキレは変わらず、より一層に綺麗さを感じる。
いいですね。

しかし食中酒にいいと知りながら、例のごとくで単独呑み。そうするとコクのある甘さながらソフトすぎる口当たりがなんとなく物足りなく…だから食中酒なんだけど。
スポンサーサイト
2014.12.03.Wed 07:38 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 増税直前 | main | 串銀@五反野 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1359-fb67f639






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。