だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
2014/05
日本酒カレンダーで見かけた地味旨酒の試飲会。見れば金町の酒屋「SAKEOH酒逢」の主催とのこと。新しいお店ですね。面白い視点だし、自分の好みなのでいってみました。

参加費500円。24種類の利き酒ができました。

HPのお知らせにもあるが、
「純米」「特別純米」「生もと」「山廃」
とつくお酒が多い。
本醸造は思ったより少なかったな…

もらったリストには「極めてお燗推奨」と書かれているのがいくつもあり、かんすけを使って2つほど燗も呑めました。

色々試しましたがやたらと印象に残ったのは「黒松剣菱特選極上」でした。
酒は剣菱というけれど近所のスーパーでも見かけるメジャーさが逆に遠ざけてしまい、これまで呑んだ覚えがなかったりするんですよねえ。
しかし…これ旨いよ!好みのど真ん中。ほっくりとした甘さの口当たり。しっかりしつつ、しつこくなく、スキッと切れる。
男酒というからもっと辛っ辛っと思っていた…。美味しいなぁ。今回呑んだ酒の中で一番バランスがいいように思えた。

他にも色々と美味しかった。小澤酒造の熟成酒蔵守を置くのは葛飾ではここだけという。

それにしても、普通の試飲会よりテーマでさらに絞られているので微妙な違いが感じられやすい。山廃のミルキーさや、よく穀物の香りといってるものも生原酒で感じられたので、そういうもの由来なのかなぁと思ったり。酸味が強めで甘いタイプは、あ焼酎か?と思ったり。だから苦手なんだな。

試飲会は定期的にやっているみたい。日本酒だけでなくビールや焼酎もあるみたい。マルスウイスキーの一升瓶なんかも置いてて面白い店ですね。
スポンサーサイト
2014.12.24.Wed 23:46 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 2014春のけやきビールまつり | main | 金鵄正宗 純米生原酒 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/1375-6a5754c8






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。