だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
久しぶりに紫匠乃@亀有へ。
ネットで知ったところによればこのお店、

 つけ麺専門店→ちゃんぽん専門店→つけ麺専門店

とワタクシが行かない間に不思議な変化をかましておったそうな。
うーん行動が読めない。
しかし、ま、つけ麺屋で再始動したのだから「つけ麺ブログ」としては行かねばならぬでしょう(本当かいな)。

仕事帰りに訪問。地図はこちら

店内の様子が様変わり。
全てテーブル席だったのが、半分畳にあがる席に変っておりました。
アットホームめにしたってことかな…うーん?

入り口の券売機で、つけ麺大盛り全部のせを購入。
880円。全部のせでこの値段は安い。ちなみに盛りはすべて同じ値段です。

テーブル席に座り待つこと10分…





全部のせの内容は、チャーシュー、煮卵、メンマ、海苔。値段相応かな。
メンマがかなり多いので飽きるかなぁ。チャーシューはトロトロ系。以前は別皿でジュージュー言わす所を提供されたけれど無くなってしまったのかな。

麺はかなり太くてコシが強い。以前よりもモチモチ感も強くなった気がします。この手の麺は「つけ麺食べてるぅ~」という気持ちになるから好きです。
大皿に盛られるとバラけて量が少なく見えますが、しっかり大盛りです。この太さで大盛りなので後からガツンと腹にきます。でも最初の見た目で、少ないなぁとか思っちゃうンだな。いつもこれで油断して痛い目に遭うんだ。ていうか学習能力無いってことですか。

さて問題はつけ汁。
ここのは相当甘酸っぱくて、頼んでおいてなんですが苦手な部類なのですよネ…頼んでおいてアレですけど…

今も変わってませんでした。

まぁ自分が苦手ってだけですから。好きな人には合うのでしょう。
魚介と動物のあわせ技ですが、とにかく甘く酸っぱい。食べていると魚介などの味が飛んでいってしまいます。麺の量にもよるのでしょうね。大盛りで食べるから後でクドくなって辛いンだろうなぁー。
なお、具には白菜、ねぎ、玉ねぎ、挽肉など色々と入っています。白菜の食感はなかなか良し。

最後にスープ割りをすると、濃厚な魚介と動物の白濁スープがそそがれてきます。あら、ちょうど良くない?最初からこれでつけ麺を…ゲフンゲフン

ちょっと人を選びますね。
スポンサーサイト
2006.11.05.Sun 20:32 | お食事 | trackback(0) | comment(2)
<< ああ、あなたがいれば~ | main | 大喜@湯島 Part2 >>
紫彩乃ねーさんかと思いましたw
ぼす㌧ URL #- | 2006.11.06 22:37 | edit?
1年前も同じこと書かれたぞ~
RS URL #jVHjcq8A | 2006.11.08 07:47 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/235-705dec37






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。