だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
年末、ネットで竹ノ塚の駅近くに新しいラーメン屋ができたことをキャッチ、
さっそくチャリンコすっとばして行って来ました。

武藤製麺所というお店。
店名に製麺所とつけるあたり、ただならぬ自信を感じますが、
ここが既にネットで話題になっているのは、
ひとえに「大喜」の名前があるからだと思います。
というのも店主はあの湯島の名店大喜で修行をしたのだとか。
これはタノシミ。。。

地図

入り口左手には製麺室がありました。自家製ってことですね。
入店して右手に券売機。食べた当時は開店直後とのことから選べるメニューが制限されておりました(1/8以降全メニュー解禁)。
とりあえず、名物わんたん鳥そばという塩ラーメンを購入。
カウンターに通されました。先客は3人ほど。店員も3、いや4人いる?なんだか妙に多いような…ヘルプなのかしら。



大喜経験者なら誰もが思うでしょうけど、ルックスそっくりです。
早速スープを口に含みますと…

うーん。さすがに大喜には及ばないかなぁ。味がやや単調に思いました。鳥の旨味がもっと出ていてもよさそうなんだけども。
いや、それでも十分おいしい。比べるものが大きすぎるのだ。
麺はストレートの細麺。柔らかそうに見えてコシがあります。ただ自家製麺の良さ?というのは自分にはわかりませんでした。
ワンタンはもっちもち。中身にはゴマ油?やや独特な味つけがされていますがスープとのアクセントになっていてとてもイイ。このワンタンたらふく食べたい…
チャーシューは鶏肉。これまた美味しい。鶏肉大好きなので結構枚数入っているのが嬉しいです~。
具は他に白髪ねぎ、かいわれ、メンマ、味玉。どれも○。

量が無さそうに思えたのですが、意外に麺多目、具も多目、具は種類も多いので全体的に満足度が高いですね。食べた~!って感じです。
値段も手ごろで、いい店が足立区にできたと思います。
また食べにいこうと思います。
スポンサーサイト
2007.01.11.Thu 00:59 | お食事 | trackback(0) | comment(1)
<< 武藤製麺所@竹ノ塚 Part2 | main | ブログぶろぐblog… >>
このコメントは管理人のみ閲覧できます
# | 2007.01.13 14:20 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/268-edff9233






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。