だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
風邪引く前に飲みますた。
松坂屋の催事で買った樽平の「雪むかえ玉庭 初しぼり新酒」。

樽平(たるへい)は山形の酒造で相当有名なところらしい。
今回のブツは絞りたての生原酒。ラベルによると「はえぬき100% 精米歩合60% 18~19度 日本酒度+3-4」とのこと。やや甘口かな?ブランド的には辛口が多いようだけど。

さて、試飲では原酒ならではの強アルコールに「うっ」ときたが、どうだろう?
栓を開けてコップに注ぐ。お、結構黄色がかっている。
日本酒は古くなると色が変わるそうだが、樽平の場合は、昔ながらの手作りのためだそうな(とHPに書いている)。

香りをかぐと、やはりアルコールがツンとくるのだが、フルーティな香りも強く漂ってくる。試飲のときよりずっとも強い。いい~香り。

おやぁ?
今飲むとあまりアルコールの強さは感じないな。むしろすっきりしているぐらい。
吟醸香が口の中に広がり鼻から抜けてゆく。日本酒度の数字以上に甘い感覚。でもべたっとせず後味は爽やかでサラサラと飲めてゆく。
美味いっ!
日本酒でここまで美味いと感じたのは初めてかも。
ちびりちびりと半分飲んでしまった。
これまで4合瓶を3日かけて飲むのが丁度良いペースだったけど、これは美味いので早い。
しかし二日目の変化も味わってみたいのでここで終了とした。



翌日、帰宅してから飲み再開。
ん?香りが弱くなったか?飲むと酸味が強まり、雑味が加わってしまったように思える。
しまったなぁ…やっぱり生酒は1日で飲むべきだったか…せめて1/3程度にしておけば…
と思っていたが、それでも美味くて、最期まで飲み干す。なぜか今回は酔っ払ってしまった。
家飲みで酔っ払ったのも初めてかも~

満足。1000円ちょっとでこの満足度はお買い得。来年も買いたいと思う。
スポンサーサイト
2009.02.14.Sat 20:18 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 試飲イベント | main | バレンタイン >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/595-eae98ab2






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。