だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
あれれれ…?記事書いたと思ったら書いてなかったw
これは2月に「信州おさけ村」という店に行った後の出来事。ザ・ハシゴ酒。


新橋周辺で昼飯を、とネットで情報収集してたら見つけてしまった「日本の酒情報館」。
その名の通り、日本酒に関する情報発信を手がける施設で、酒関連本の図書館も併設しているらしい。
嬉しいのは「利き酒」が税込み525円でできること…それだ!。

新橋駅から歩いて数分。三田線内幸町駅近くのビル。入り口は表通りではなく裏通り。
入ると壁面にズラリ並んだ各地の酒(の瓶)。中央にはDB検索用のパソコン。
…思ったより寂しいな。あんまりグッとこない。壁の瓶見て「へぇ」で終わりそうな感じ。

入り口近くに冷蔵庫。中には数種類の販売用の酒がある。ということは全国津々浦々の地酒が手に入るわけじゃないみたい。それよりも入り口近くじゃ日の光に当たるンじゃないのかなぁ~と思いつつぼんやり眺めていたら、スタッフの女性に声をかけられた。
彼女の話によると、今は北陸・中部地方の地酒、特に新酒の特集をしているとか。なるほど。販売品もそれなのね。

声をかけられたのをキッカケに「あの…利き酒って…」と聞いてみると、カウンターに引っ込み、「試飲リスト」を渡してくれた。そこには、特集の新酒から8種、普段から置かれている酒6種、さらに梅酒が5種
が掲載されており、このうち5つを試飲できるとのこと。せっかくなので新酒から4つと常置の酒1つをチョイスし代金を支払う。

お猪口サイズなので量としては少ない。でも利き酒だし、まだ酔っている自分にはこれで十分。
紙コップは和らぎ水。合間合間に飲むと舌がすっきり。悪酔いもしなくなる。なるほど。いいこと知った。

・篝火 しぼったばっかし 特別本醸造 岐阜-菊川
 無濾過生原酒とのこと。本醸造で?この辺の整理がまだつかない。味はやや甘めで独特な香りがした。シナモンみたいな…。やや後に残る。

・おかげさま 普通酒 三重-伊勢萬
 伊勢らしい名前。穏やかな甘味と淡い飲み口。

・しぼりたて純米原酒 純米原酒 石川-中村酒造
 やや甘だけどさっぱり感。米の風味。飲んだ後は重い余韻があるような…矛盾してる?

・浦霞 純米酒 宮城-佐浦
 やや辛口かな。でも日本酒度の数字見ると他の甘いと感じたものと変わらないンだよねぇ。
 他をそう思っただけにワンポイントで美味く感じた。

・一乃谷 しぼりたて 本醸造原酒 福井-宇野酒造場
 日本酒度0だけど、やっぱり甘く感じる。度数高いわりにさらっとした飲み口で危ないなぁ~

リストがもらえるのでチビチビやりながら感想を書き留める。
量もお猪口なのでいかにも利き酒という感じで集中できた…といっても自分程度の舌と表現力じゃどれも似たようなものになってしまうが…
2月終わり頃から別地方に変更されるとのこと。入れ替わったらまた試飲してみたいな。
ただ、残念なのは平日の昼間しか、ここはあいてないのだった。。。来れねぇよ~
スポンサーサイト
2009.03.08.Sun 22:38 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< 中村酒造 日榮「しぼりたて純米生原酒」 | main | じゃんぼ総本店@亀有 >>
利き酒やってるとこって、
意外と多いね。。。

代休使って行くベシっ!
いっしぃ URL #- | 2009.03.09 21:18 | edit?
そーねー。試飲も結構させてくれるし。
そういうところ巡るのがまた楽しくって…
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.03.09 21:35 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/606-2ae9356b






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。