だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)

先日の帝松酒蔵まつりで購入。
「社長の酒」という面白い名前の酒。
価格は4合1200円のところ、お祭り価格で1000円だった。ラッキー。

吟醸酒のフルーティな香り。やや甘口。利き酒のときよりも家で飲むと甘く感じた。
でも日本酒度は+5らしいンだよ。+に寄るほど辛口なんだよなぁ?
やっぱり吟醸だとその香りから甘い印象を受けるのかな。
さっぱりもしているのは、甘辛が交じり合っているからかも。
なかなか美味しい酒でした。
スポンサーサイト
2009.03.10.Tue 22:12 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< イベントメモ | main | 中村酒造 日榮「しぼりたて純米生原酒」 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/615-610e0c5a






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。