だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
3/11水曜日。飲んだどー、な一日でありました。
平日だけど例によって休日出勤の代休を取得。なぜこの日かといえば、これまた例によっての酒イベントがあるからですた。

昼飯を食べて電車に乗り込み向かったのは渋谷。マークシティの上にどっかり乗ったエクセルホテル東急というホテルが目的地。
ケチな出不精のワタシには縁もゆかりも無いオサレなホテルに行くわけは、こちらで
「第15回武蔵屋様主催 展示試飲販売会」
なるイベントがあるからなのだ。
武蔵屋はプロユースの酒屋で、顧客は飲み屋だったり、バーテンだったりするらしい。そんなお店の主催イベントなので基本はプロ向けなのだが、「一般の方でも入場可能」とはっきり告知している、大変にありがたいお店なのだ。
しかも入場無料。
しかもかなり高級な洋酒の類がたっくさん試飲できる。
足を向けて寝られないありがたいイベントなのだ。

行きなれない高級ホテルに、プロの集うイベントにのこのこ出かけるド素人、ということでかなりドキドキしながらの参加であったが、受付で正直に「一般なんですが~」と哀願調に伝えると、住所氏名を書き込むだけですんなり入場できたのだった。

musasi15kai.jpg
会場は壁際に各種業者がセッティングされ、そこには洋酒のボトルがずらり。きらびやかである。
目の前にゆき、酒の名前を伝えると試飲カップに少量注いでくれる仕組みのようだ。すでに混雑していたが人波をくぐって、シングルモルトを一つもらった。確かハイランドパークの12年とか15年とかだったと思う。
ちなみに、

シングルモルト初体験である。

ドの前に超がつく素人が紛れ込んでいるわけだ。
で、味はど~だったかというと、よくわからんのであった。でも美味かったのは確か。
へぇ、こういう味なのかと思った。勉強です。未来の愛飲家を育てるためと思って勘弁してください。

日本語表記の無い酒もたくさんあったが、そんな場合はビンを指差し「これくらさい」で通じる。
貰った後に話しかけられるのが心配だったが、意外とみんな話し込まずに次へ行く。そりゃそうだ。これだけ宝が並んでいるのだからガンガン飲まなきゃもったいない。
とはいえ時折自分も捕まっちゃったりなんかして、「ホゥホゥ」なんて知ったかぶりして頷いておいた。
ある場所では何かのプロに思われたらしく、名刺をもらってしまった…ゴメンナサイ…

飲んだものすべては覚えてないが、グレンフィデックやエドラダワー、アンノック、白州、余市などのシングルモルト、コニャックなどのブランデー、ラム、ウオッカ、テキーラ(初めて飲んだ)、マディラワイン(これも初めて・美味しかった)、リキュール類、それから…

アブサン!

かつて中毒症があると製造禁止となったいわくつきの”魔”酒。
今は安全なかたちで作られているので買えるようになったらしい。もちろん飲むのも見るのも初めて。
これがまた相当独特な味。でも遠い昔にどこかで味わったことのある味。形容しがたいが、ケミカルな味だと思った。香りはヨモギなんだけどねー。

そんなわけで20種類以上は飲みました。一杯はごく少量なのだが、なにせ高アルコールばかりなので、合間合間に水を飲んだが、最後はかなり酔っ払ったよ~。
一通り回ったし、次があるので退散。楽しかったよ~。勉強にもなったし~武蔵屋さんありがと~。

千鳥足で次に向かったのは…長くなったので続きは後編で。
スポンサーサイト
2009.03.12.Thu 23:31 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 飲んだどー、な一日(後編) | main | よっぱー >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/618-786d1831






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。