だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
3/15。前日に引き続きこの日も酒イベントに向かう。朝っぱらから家を出て向かうのは千葉県香取郡神崎町。
イベントとは「酒蔵まつり2009 in神崎」のことである。
神崎は利根川水運の要衝で、豊かな水と集まる米から「関東灘」と呼ばれるほどの酒どころだったそうな。今も鍋店(なべだな)と寺田本家という歴史ある酒蔵が残り、両方共に酒蔵祭を開催しているらしいが、今回はその2つが同時開催し、地元商店街も参加して街をあげてのお祭り、となったようだ。

常磐線で我孫子、成田線に乗り換えて成田、ここで銚子行きに乗り換えゴールの下総神崎(しもうさこうさき)駅に辿りつく。片道2時間以上の小旅行である。ネットで見つけたときには遠すぎると思ったのだが、前日のワイン試飲会が楽しかったので、いてもたってもいられなかったのだ。筋金入り出不精人間のはずがこの行動力。酒おそるべし。
kozaki2009_0.jpgもっさこっささ駅

駅からはお祭り専用シャトルバスあり。歩いても15分ぐらい。
蔵祭り2箇所を辿るが、狭い道に車と人がたくさんで渋滞するので、最初の鍋店で降りてしまうのがいいと思う。

kozaki2009_1.jpg
鍋店の「第11回仁勇蔵祭り」。これは入り口付近。奥にゆくと大きな会場になっている。
入り口近くから行列があったが、これは蔵見学のもの。飲めません。よって華麗にスルーして歩を進めます。
すると「不動Bar」なる出店を発見。不動は鍋店のブランドね。熱燗1杯100円♪冷だとさらに上等酒のようで150円。梅酒もあって、もちろん一通り飲みました。ウマー!
kozaki2009_2.jpg

気分上々でさらに進むと、倉庫の中での「試飲コーナー」発見。例によってここも行列があるので並ぶが、しばらくして店の人から「試飲は並ばなくて結構でーす」の声。中に入ると、ぐるりと酒が並べられていた。自由に好みの酒に向かえばいいので並ぶ必要がなかったのだ。
種類はかなりあり。甘いの辛いの珍しいの。当然のごとく全部飲む。ウヒーーー

試飲を終えてから出店でタコヤキ串を食べ、鍋店を後にする。
今回は見るべき場所が多いからのんびりしてられない。帰りも時間かかるからねぇ。

会場でもらったMAPを見ると酒蔵ならぬ酒店も2つあるのだった。
覗いてみると、ここでも試飲が。ウヒョー飲むよ~。

kozaki2009_4.jpg
途中でいい雰囲気の神社(神崎神社)があった。
しかし、急な階段を登るので次回にお預けとした。すでに次回も来る気満々だからだ。

kozaki2009_5.jpg
こちらは商店街の通り。写真だと寂しいけど出店がたくさん。出店といってもタコヤキや焼き鳥ではなく、自然食品や手作り製品を売るお店がほとんど。なにやらアジアンチックな雰囲気もあり不思議な感覚。見るだけでも楽しいイベントだと思う。
通りは結構な長さがあり、抜けると利根川の土手だった。川風に当たって後半戦へ。

もうひとつの蔵「寺田本家」。こちらは「お蔵フェスタ」なるものを開催中。
kozaki2009_6.jpg
トークイベントなんかもやってて若者向けの印象ねー。
kozaki2009_7.jpg
入り口近くで純米酒とどぶろくをそれぞれ100円で販売。お茶碗いっぱい注がれる豪快さがウレシイ。どぶろくは初めて飲んだけど、酸っぱくてプチプチと刺激があり、ドロドロした中に硬い米つぶが含まれていた。にごり酒とは全く別物なんだなぁ。へぇ~面白い。
でもって、こちらでも試飲数種類。もちろん全部いきます。イカナイデカー。
ここも面白い酒がありましたねー。
メインブランドの「五人娘」が爽やかな飲み口に感じて美味しかったので1本購入。


そろそろ帰るか。
帰り道、せっかくなので鍋店に戻って少し試飲を繰り返させてもらい、それからすっかり行列がはけた蔵見学をしてシメることにした。
蔵の中では係員が懇切丁寧に説明をしてくれ、こちらも酔った勢いで色々と質問、随分と勉強になった。どのへんが勉強になったかというとここでは説明できないが(忘れたわけではナイ。断じて)。

蔵を出るとすっかり夕暮れ。イベントは終了し片付けにはいっていた。慌ててシャトルバスに乗り、なんとか駅へ辿りつく。
夕暮れのホームに佇み、今日の楽しかった思い出を反芻する…





タイムスリップとワープが起きたようで、気づくと我孫子駅のトイレの中にいた。
そしてこみあげる感動じゃなくって、えーと、なんというか。( ゚ρ゚ )エロエロエロ~ってゆーか。


翌日は二日酔い。次の日は三日酔い。
飲酒量もさることながら、食事と合間の水が少なかったのがいけなかったなぁ…
次回への反省である。

しかし事態は深刻なンである。
実は、吟醸酒の香りと甘味を思い出すと、途端に気持ちが悪くなるようになってしまったのだ。
おかげでこの1週間、日本酒を飲む気が起こらない。
先々週から買いだめした日本酒がたくさんあるのに…暖かくなってきたから早く飲まないと悪くなってしまう…うううう。
神社にお参りしなかったバチ?
神様より酒をとったわけで…

まぁ、それはさておき楽しいイベントでした。来年も行きたい!
スポンサーサイト
2009.03.22.Sun 19:47 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< 大谷田大勝軒@大谷田 | main | ワイズマート ワイン試飲販売会 >>
はじめまして! 酒好きの風民です。
久しぶりに楽しいブログ発見!
2月に訪れた東秩父村和紙の里の帰り立ち寄って帝松酒蔵の
大吟醸と社長の酒を購入。
ネットで購入できるかと帝松を検索して見つけました。

これからもときどき覗かせていただきます
あ~~いっぱい飲みたくなりました(笑)
風民 URL #- | 2009.03.26 18:24 | edit?
>風民さん

書き込みありがとうございます。
帝松の大吟醸はどうでしたか。
小川町は他にも酒蔵があるので、立ち寄るのに楽しみな町ですよね~
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.03.26 23:00 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/623-a68e2e99






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。