だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
「わかむすめ」は山口県の小さな蔵のお酒。
山口県のアンテナショップにて購入。夫婦2人で造っている、との話で思わず買ってしまった。

sake37.jpg
このお酒は「西都の雫」という山口オリジナルの酒米を使用。
しぼった最初のあらばしりを詰めた純米原酒である。

コップに注ぐと強いアルコールの匂い。む、キツそう。
と思いきや、飲んでみると意外と柔らかくて飲みやすい。
しっかりとしたコクは純米酒ならでは、かな。
得意なタイプではないと思うのだがなぜかスイスイのめるのだった。
開けて半日ほどすると口に含んだときに少し果物のような甘い香りがするようになってきた。
尚更飲みやすくなり珍しく1日で飲み干してしまった。満足。
スポンサーサイト
2009.05.15.Fri 20:59 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 新酒祭の前 | main | 吟醸新酒祭2009 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/645-efd20570






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。