だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
sake38.jpg
獺祭(だっさい)と読むこのお酒は、日本酒ブログを見てるとあちこちに出てくる有名なお酒。
どちらかというとブランド嫌いの自分だが、山口県のアンテナショップで手頃な360mlサイズが売っていたのでついでに買ってみた。

ところが、飲むまでの間にひどい二日酔いになる事件があり、
しばらく吟醸香を嗅ぐだけで気持ち悪くなるようになってしまった。
そんなわけで、悪くならないことを祈りつつ十分な時間を空け、恐る恐る獺祭を開けるのであった…

外そうとした蓋のスキマからとわずかながら泡が…?これはなんだろう。
大吟醸の香りがやってくる。
んー、大丈夫。でもややツンとくる香りではある。
飲んでみる。
さらりとした舌触りに喉越し爽やか。ただやや硬い印象も受けた。
後から立ち上ってくる香りが真っ直ぐで気持ちいい。
うん、美味い。
でも、世間でもてはやされる程に凄く美味いとも思えず。まぁド素人の舌ですケド。
とりあえず二日酔いの後遺症も無くでヨカッタ。またそのうちに飲んでみよう。
スポンサーサイト
2009.05.21.Thu 19:39 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 雪っこ 活性原酒 | main | 田中そば店 Part2 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/646-10d380d0






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。