だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)


クイーンを聴け! SPECIAL ISSUE 別冊宝島 俺たちの愛した伝説のバンド・ファイル

本屋で見かけて衝動買い。2004年に出た別冊宝島987号に加筆修正されたもの、らしい。
もちろんクイーン+ポール・ロジャースの来日に乗っかった便乗企画ですな。

PART1はポール・ロジャースとのジョイントによる復活ライヴについての記事が並ぶ。
ヨーロッパツアーの成功とメディアの評判ぶりの記事に一安心し、「コスフレ」で有名なROY氏による現地レポからは、ファンの熱気とクイーンの愛されぶりがヒシヒシと伝わってきます。リアルタイムのクイーン・フィーヴァーの様子に「自分も同じ時間の中にいる」ことが感じられてちょっいと幸せ。
ほとんど知らないポール・ロジャースのバイオグラフィーやヨーロッパツアーを収めた「リターン・オブ・ザ・チャンピオンズ」の全曲解説は、間近に迫ったライヴへの良い予習になりそう。

PART2からは昨年出た時のままみたい。
メンバーの活動の軌跡と音楽性の検証やアルバム全解説、それから当時の若者たちの思い出話と、まぁこの手の本にありがちな内容だけど、初めて聞くウンチクもあって自分は楽しめました。
また、空耳アワーやグッチ祐三との関係、マンガに登場するフレディを集めた記事なんて妙なものも。このへんのイヂクラレようがクイーンぽいですねぇ。そんな記事を見ても怒らないのがクイーンファン。全てをひっくるめて好きなんだよなぁ。

音楽専門用語は少なく全体的に肩の凝らない本ですね。
ただし、それなりにディープなので初心者ファンよりも中級者以上向けですかね。コアすぎると物足りないかもしれないけど。自分は中級者だから買って良かった、と思っています。
ただ、ムック形式の装丁で1500円は高い気がします。1000円以内でいいいのでは?
スポンサーサイト
2005.10.22.Sat 22:28 | | trackback(0) | comment(2)
<< 中華工房 和(KAZU)@亀有 | main | たまごかけごはん その2 >>
本の話題はうけがよくなさそうですね。
URL #7XaZTY2Y | 2005.10.23 08:55 | edit?
まぁ、ねぇ~
来る人の分野が違うンだろうけど
その上文章がヘタだからねぇ…
RS URL #9nwVi246 | 2005.10.23 10:19 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/65-12ea4959






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。