だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
信州おさけ村で酔い気持ちになり、お土産も買って、さぁ帰ぇるべさと電車に乗り込む。
山の手線にて新橋から西日暮里へ…乗り込んでフト、思う。
東京駅通るよなぁ…東京駅といえば、

グランスタはせがわ酒店!

気づいたらホームに降り立つ自分。
いやいや、お土産もあるんだし、これ以上飲んでも…
気づいたら席に座ってメニューを見る自分。
だ、だめだこりゃ!

ひとまず席上にあるメニューから1杯頼む。

granhase05.jpg
え、えーと、これなんだったっけなぁ~?
吟醸酒ではあるはずなんだが思い出せない。
すっきりした飲み口の記憶はある。

オツマミを頼んだ方がいいかなーと思いつつ、
いいや、いいや、酒頼んじゃえと酔っ払いの度胸で次を注文。

granhase06.jpg
うん、これは覚えてる。雨後の月(写真に書いてあるか)。
広島の酒のようで、その銘柄のうち「Black Moon」と題された一品。
なんで「Black Moon」なのかはわかりませんが…といいながら出されたw
やや辛口の日本酒度だが、飲み口穏やかでさっぱりした甘味、だったような。うーん記憶が。

カウンター頭上の冷蔵庫を見上げ、次はどれにするかなーと考えていると、店員から「何か気になるものありますか?」と声がかかる。これはしたり、と○○(忘れた)の名前を告げたところ、

granhase07.jpg
これが出てきた。
んにゃぁ~?○○と全然違うンだが~?まぁ、いいや。
「ひと夏の恋」という純米吟醸生酒。なんかワインみたいな若人向けのラベルやね~。
生酒だけど爽やかさっぱり。このお店はよく冷やされて華麗なうすはりグラスで出されるので見た目から涼しげでいいよねぇ。

うーい。このへんで止めておこう。サクっと飲んでサクッと止める、それが理想。

さて2回目となって感じたことをメモしておこう。
・有名銘柄まで揃えている分、信州おさけ村と比べて若干割高。とはいえ普通の居酒屋よりはずっと安い。
・吟醸系の品揃えが強いけど、それ以外がやや弱いかなー。
・席上のメニューはごく一部で、それ以外はカウンターの向こうにある冷蔵庫から探すことになる。
 目当ての銘柄があるならいいが知らないと頼みづらい。「キレのいいのを」なんて頼めばいいのだろうけど、値段にも幅があるから、計算もしづらいンだよなぁ。メニューに出して欲しい。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009.06.25.Thu 20:22 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< シュワシュワ祭 | main | 信州おさけ村 Part2 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/708-c6c7e251






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。