だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
えーと6月初めのお話。
北千住のマルイで行われた「一ノ蔵」の試飲販売にて、生酒と発泡酒を買ってきた。
蒸し暑い夕暮れであったので、帰宅するやスグに涼しげな発泡酒を開けてみた。

sake47.jpg
発泡純米酒「すず音」

フタをひねるとシュワっ
コップに注ぐと細かい泡がシュワシュワ~
おお~
色は白いが濁りというには透明感が強い。
爽やかな香り。いわゆる吟醸香とは違うが日本酒らしい香りも見え隠れ。
飲みます。

おお~
さっぱりした柔らかい甘さと弾ける泡の涼しげなこと。
低アルコールということもあって、ほとんどジュース的だが、
ほんの少し苦味が後に残るところが酒。
神田明神で飲んだ、冷やし甘酒に似ているかな。
美味しすぎて、あっという間に飲み終える(300mlだし)。

もうちょっと飲みたいが生酒に手を出すには重いか…と酒蔵(机の下)を探ったら、
wine_dai08_02.jpg
ビールがあった。去年の秋に大丸で買ったやつだ!忘れてた!
量的に丁度いいかな。それにどちらもシュワシュワ泡系だ。

グーデン・カロルス・ホップシンヨール
ベルギービール。4種類のホップを使っているという。よく冷やしてからラッパ飲み。

おぉぉぉぉ~

深いビター感。それでいて華やかな香りと豊かな甘味。
多目の泡が口の中一杯にコクを広げる。
そしていつまでも続く余韻。
うまーーーい!
単に苦いだけではないのがいいね。
パンチがあるだけに330mlでもお腹一杯な感じ。

と思ったが、すず音と合わせると3合は飲んでいるのか。そりゃ満腹だ。普段より飲んでるし…

その後死んだように眠るのでした。
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009.06.26.Fri 21:25 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 挫折 | main | はせがわ酒店グランスタ店 Part2 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/709-55540350






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。