だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
夏休みをまずは1日取得しました。うちはバラバラにとれるので…

そこで招待券が手に入った東京国際ブックフェアを見学。
ついでに同時開催の国際文具展も覗く。これは数年前に一度見たことがあるのだが、
そのときはちょっと歩くだけでペンやら付箋やらの試供品がもらえた。
しかし今回はボールペン1本だけ…やっぱ不況かねぇ。
bungu2009.jpg


次なる目的のため、ゆりかもめの駅に向かう。
目指すのはお台場。今話題のアレを見るのですよ。等身大の機動戦士ですよ。

ところが駅に向かう人ごみを避けるうちにバス乗り場に降りてしまい、
目の前に「東京駅行きのバス」が丁度来ていたから思わず乗り込んでしまった。
席も確保できてラッキー……お台場いかねぇよこれ。

まぁ、いいか。次だ。

東京駅から戻って浜松町。以前から行きたかった「名酒センター」を訪問。

結局、酒か!

meisyucenter01.jpg
500円で3種の試飲(ものによって+50円)を楽しむ。
選んだのは次の3つ。
龍勢は広島の蔵の酒。「和みの辛口」という不思議な名前の酒は、その名の通り辛かった。
苦手な辛口なので舌が慣れない。きっと和みというからには深みがあるのだろうが…。まぁ勉強。
十五代九郎右衛門は長野のお酒。まったり濃厚なコメのコクがとても印象深い。
鳳鳴は兵庫の酒。以前買って飲みましたね。優しい好みの美味しさだった。
しかしこれは新鮮だからか?ややピリリと刺激があって、その分優しさが隠れるかな…
と思っていたが、他の2つを飲んでから、これに戻ってくると、その優しさがはっきりとわかる。
ほっとする味わい。やっぱ好きだわこれ。

おちょこ3つだが、なんかやたらと効くなぁ~。

続いて新橋に移動して、信州おさけ村。また来てしまった。落ち着くンだここ。

sinsyuu02.jpg
何を頼んだか忘れたw 真澄だった気がするが、それの何だったか…日本酒はブランド名、蔵名のほかにタイプとか作り方が長々と続くから覚えられないのよねぇ~(ワインよか覚えられるが)。はっきりいって初心者は名前だけで門前払いされる感じもする。
一緒にピリカラの牛タン。結構イケる。

クラクラきたので撤退。やっぱ弱くなってきてるナ…
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2009.07.11.Sat 22:55 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< 純米大吟醸 晋平さん | main | 本州一 無濾過純米酒 >>
“本州一”にしろ“龍勢”にしろ広島の酒はけっこう行けるみたいじゃね。

夏休み、ワシも取りたいのぉ。
ETC割り使って九州方面へラーメンの旅にでも出たいのぉ。
who URL #- | 2009.07.13 09:16 | edit?
広島は酒の本場の一つですからねー。

広島の酒まつりには一度は行ってみたい。

ETC割り、渋滞凄いみたい。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.07.14 19:11 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/718-f9575245






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。