だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)

ヘヴン・ヒル
たぶん河内屋で買ったであろう、1000円以下で買えちゃうお徳用バーボン。

どんな酒なのか?
世界の名酒事典90及び2008-9を見てみよう。

なになに、
製造元のヘヴン・ヒル社はバーボン蒸留業者で最大規模を誇る。
その社名は19世紀末に工場用地を買収した相手がヘヴンヒルという農家だったことに由来するという。
そうして生まれたバーボンに社名がつけられたわけだが、ヘヴンヒルではなく、ヘヴン・ヒルと2語になったのは単なるプリントミスだったとか。

わはは。そのまま来てるってところが大らかでイイナー。

これはスタンダード品のオールド・スタイル。3~4年の熟成で爽やかな飲み口。…らしい。
ざらざらした舌触り(スムージーっていうのか?)、まろやかな甘味、接着剤のような香り。
自分的にはいかにもバーボンらしい味と感じる。
ただ爽やかという感じではないと思うが…。
あえて言えばやや甘さが控えめで落ち着きがあるので、飲みやすい=爽やか?。うーん。


後で思ったのだけど結構酸味がある気がする。
スポンサーサイト
2010.04.13.Tue 20:08 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< でんでら亭@北千住 | main | 困るナァ >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/755-859e56b8






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。