だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
まだまだ続くよ夏のネタ。


7月にオープンした鶴亀飯店でランチ。
場所は警察署のある通り。本町センター商店街を突っ切って信号を渡った所。
先行情報によると、足立区内の人気ラーメン店(しおの風や銀鈴)の姉妹店らしい。

中華麺ダイニングとあるように、ラーメン屋というより中華料理屋。
しかし今時の店らしくキレイでオシャレな店内。
若いスタッフが大勢で、それに負けじと客も大勢。繁盛しとるようです。
入ってすぐに順番待ち用のソファーがあり、人が座っていたのでダメかなと思いきや、カウンター席は空いていた。ラッキー。

メニューを開いて固まる。
ラーメンからご飯モノまで種類豊富だが、価格帯が800円台から1200円ぐらいまでとなっていて、
日替わり点心とドリンクバーが+120円とあった。つまりランチ単価は1000円か。
初めての店でランチに1000円かけるのはなぁ…店の雰囲気的に量も少なそうだし。
ケチって単品の「若どりと辛子明太子のあえ麺」880円にする。

tsurukame01.jpg
あら、スープとザーサイがつくのね。悪くないぞ。肝心の麺は量が少なそうだが…
麺は細めで、茹でた鶏肉、ネギなどが明太子のソースで絡められている。味は辛くなく、かなりマイルド。しかし生臭さはなく、いい感じに旨味が出ている。麺が固まって食べづらいのが難点か。
あとパクチーは苦手なのでちょっと困ったけど、ソースが負けてないので気にならず。
量も思った以上にありましたネ。たぶん器がでかすぎて相対的に少なく見えたンだろう。

食べ終えてみると、量的にも満足、もちろん味も満足で、お値段納得であった。
繁盛しているのも理解できるわ~。
スポンサーサイト
2009.12.02.Wed 21:03 | お食事 | trackback(0) | comment(0)
<< パンゴリン カベルネ・ソーヴィニヨン 2007 | main | たまゆら >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/762-63745152






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。