だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
3連荘の3日目。

10/25(日)は、北千住で開催された「第4回 酒屋のおやじたちによる千住酒まつり」に参加した。
これは千住の酒屋でつくる酒千会の主催で、加盟する成田酒店のHPで知ったもの。
地元足立区のイベントということで、ずーっと楽しみにしてきた。

んがっ、
さすがに3連荘はキツかった。
特に前日の松戸で調子ぶっこきすぎた。
人生初の、歩きながら( ゚ρ゚ )をするなどヘロヘロで、翌朝も絶不調であった。
しかし這ってでも行くと見得切った手前もあるので頑張る。
午前中一杯寝込み、食事も取り、ウコン2本飲みの荒業を駆使して、1時間遅れで会場入りしたのだった。

そこは千住マルイの11階。入ってびっくり。想像以上に広い会場に人がぎっしり。参加蔵も多い。日本酒だけで20以上、焼酎が約15、ワインも5、6あり、そのうえビールは3つ、梅酒やカクテルまである。
参加はしていないが、ちよっとした講演会も用意されている。

おー!すごーい!
頑張ってるー!
テンションがぐぐっと上がってきた。

参加蔵名はこちら

さて、どれから行くか…。
ぶらぶらと会場を進む中で目に留まったのが、奈良の梅乃宿。
純吟の白虎ラベルというのを頂く。辛口の吟醸。吟醸というと華やかな香りに甘いイメージだけど、最近はこういうのが増えたような。

郷の誉は茨城。純米吟醸の生酒。静かな酒で、しかし舌にしみこむ時に独特の甘さがある感じ。

秋田のまんさくの花。ここはもうおなじみの蔵。美郷というひやおろしをいただく。美郷錦という、山田錦と美山錦を掛け合わせた品種を使っているとのこと。爽やかな甘さとキレがあって後に残らない。

新潟の越の影虎。
名水仕込特別純米酒。すっきり爽快な飲み口。新潟っぽい酒かな?でもコクもしっかりとある。

長野の御園竹。
こちらは浅草の試飲会で美味しく頂いた蔵。
旨口山廃の普通酒を頂く。山廃って感じのふっくらした甘い香り、一方で飲み飽きないさっぱりした飲み口。うん、やっぱり美味いね。
口直しで、十二六(どぶろく)をもらう。人気の一品。プチプチ、フレッシュで上品に甘い。生き返る~。

岐阜の長良川は、超辛口+20。日本一の辛口だそうだ。香りは思ったよりもこってり。鋭い味とのギャップも大きいかな。

山形の住吉。
美味しんぼのコピーが置いてました。確か漫画で有名になったンだっけ?
春先にデパートで生酒を買ったのだっけ。とっても美味しかった記憶がある。
樽酒をもらったが、…ううむ、体調的ちょっとキツい…本来、樽酒は好きなのに…

やっぱり調子悪い。
日本酒の香りを嗅ぐだけで、気持ちが悪くなってきた。
ワインに逃げてみたら、こっちは素直に入る。。。。
日本酒から一時撤退。

ピーターレーマン・ワイルドカーズ・シラーズ。
オーストラリアのワイン。オーストラリアのワインって案外見かけないような…?
シラーズらしいスパイス香、後口にしっとりした甘さが残ってなかなか美味しい。

南アメリカのケープ・ルージュ。
軽めなンだけど、適度に渋みがあってなかなか飲みごたえあり。飲み飽きしなくてよさそう。
もう一つ、ピノタージュは、なんていうかスモーキーな感じ。肉料理によく合うとのこと。

フランス、クレスマンSOLOメルロー。
メルローって優しい飲み口のイメージがあるんだけど、これはその通り。滑らかで飲みやすい。

リンゴのお酒、シードルもあった。写真見るとEccuson?名前覚えられず。ノルマンディーではなくブルターニュと書かれていた気がする。リンゴの爽やかな香りとジューシーな甘さで美味、美味。

ビールはアサヒや小西酒造といったおなじみのほかに、イエナという初めての会社があった。
ドイツやオースリアのビールを輸入しているらしい。
既に飲み疲れていたので、軽くて甘そうでかつ珍しいオレンジ色のビールをもらう。
シェッファーホッファーグレープフルーツといい、グレープフルーツとビールをハーフで割ったもの。
酸っぱいのかと思いきや甘い。すっきりと軽いので飲みやすい。度数は2.5。

変り種の梅酒をたくさん出していたのが「九州酒匠の一座」。
ここは蔵というよりブランド?よくわからない。
なンかオシャレなお兄さん、お姉さんが一生懸命にロックを造ってくれていた(大人気だったので)。
塩キャラメル梅酒が珍しくてもらう。確かにキャラメル味。梅酒感はあまり無いかなぁ…?とても甘いが上品な甘さ。とにかく見た目が綺麗。女性に受けるだろうな。


日本酒以外も辛くなってきた。
日本酒に戻るのも苦しいので素直に退却しよう。
1時間半程度の滞在。楽しみにしてきたイベントだけに、もう少し居たかった、飲みたかったが仕方ないなぁ。
しかし、盛況だったのはなにより。
ネットに情報はあまり出回らなかったと思うのだが、それでもこの混雑振り。
それだけに、ある意味普通の、一般消費者が多かったように見受けられた。
中には飲みすぎて倒れるおじさんとか子連れが多かったり(子供は手前のロビーで待機だが)とか、そんな風景も見られた。足立っぽいといえばそれまでだが。
ま、みんな楽しそうでよかった。
来年は万全で望みたいナ。


senjyusiin09_001.jpgsenjyusiin09_002.jpgsenjyusiin09_003.jpgsenjyusiin09_004.jpg
senjyusiin09_005.jpgsenjyusiin09_007.jpgsenjyusiin09_008.jpgsenjyusiin09_006.jpg


senjyusiin09_009.jpg
ギブアップしておきながら、帰りがけに福岡の杜の蔵で燗をもらう。
独楽蔵の燗純米。冷ばかりで疲れたでしょ、だって。癒される~。
スポンサーサイト
2009.11.01.Sun 19:33 | お酒 | trackback(0) | comment(7)
<< 富山の酒とかまぼこフェア2009 | main | 第3回 松戸大試飲会 >>
お疲れ様でした~!
いつもながらの詳細なメモに頭が下がります・・・
めっちゃ良さ気なイベントですが、連荘となるとツラそうですね(^^;)
どうぞお体お大事に~!
zumi URL #sGMdB/5k | 2009.11.01 22:58 | edit?
旦那、飲み過ぎです。
是非誘ってください。

ウコンって利くの?
URL #- | 2009.11.02 07:45 | edit?
いやはや、二日酔いを押しての酒行脚&レポートお疲れさまです(笑)
千住と聞いて規模は小さいのかと思っておりましたが案外盛大だったのですね。
次回は参加検討してみます。

話は変わって、先日秋葉原で開催の市販酒フェスタに行って来ました。
特に物珍しいものはありませんが、普通酒から純米、大吟まで日本酒の1升瓶が約110本立ち並び、自分で注いで好きに試飲し放題。
その上、リキュールや焼酎の類も100種近く(ワインも少し)。
1時間40分だかの時間制限がありますが、十分満喫できる(というか飲みすぎる)内容で、
その上利き酒クイズやお土産にスペインの赤ワインが1本付いたりと、参加費1000円とは思えない大盤振る舞い!!

今年は仕事で参加を見送られたそうですが、来年は是非!
へっぽこ URL #- | 2009.11.02 11:05 | edit?
>zumiさん

ある意味、メモすることで酔い止めになっているのかもしれません。
そうしないとバンバン飲みますので…

>Gさん

飲みすぎとはいえあくまで試飲なので、Gさんの酒量と比べものにならないと思いまーす。
ウコン、利くと思いますヨ。酔いが遅いもの。

>へっぽこさん

そうそう、規模小さいと思っていたので驚きましたわ。侮りがたし千住。
市販酒のほう行ったんだ~!
読む限り、こちらは期待通りのようで、行きたかったなぁ。
「自分で注いで」というのが凄くイイ。
翌朝悲惨なことになりそうだけど…
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.11.03 10:34 | edit?
RSさん
公約どおり、這って行ってきたわけですね。(笑
お疲れさまでした。
伝心(福井)というお蔵だけ、存じ上げません。
こちらは、呑まれましたか?
「酒の向こうに日本が見える」ののんべえさんhttp://sakenihon.exblog.jp/12207445/も参加されてたようです。
酒呑親爺 URL #- | 2009.11.03 11:35 | edit?
>酒呑親爺さん

伝心、覚えがないです。飲んでないと思います。
リンク先読みましたが、レベルが違いますね汗
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.11.03 23:14 | edit?
三連チャンはすごいですね
γGTP1000も夢じゃなさそうですな
URL #- | 2009.11.06 12:52 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/801-f6b0e627






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。