だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
9月のネタ。


「神戸伝承地酒 生もと純米酒 壱」
精米65% 15-16度
神戸酒心館という蔵の酒。

松戸の日暮商店を初めて訪れた際に購入した。
神戸酒心館というのは初めて聞いた名前だが、元々は福壽酒造といい、阪神大震災からの復興の中で決意も新たに名称を変更したらしい。…酒の心とはシブイ。

さて、実を言えば価格だけで選んだところもあり、
どういう酒か飲むまで全くわからず…コップに注いでみて、びっくり。
うわっ、黄色い!あわっ、甘ったるい香り!
えっ、古酒なの?
と、慌てて瓶を見たら、製造日A08.9…えーと1年前?。古酒といえば古酒だろうけど、こんなに風味が着くものなのか?意識して保管すれば出来上がるのかなぁ…それとも生もとゆえなのだろうか。謎だらけ。

ともかく飲んでみると、酸味が効いて香りほどには濃厚な甘さは感じない。
とはいえかなり個性が強いので、これだけを飲むのは疲れる…
水で割ってみたら、随分と飲みやすく。邪道ですか?

今回は強烈な個性に負けて、落ち着いて味わえなかったが、機会があればまた飲んでみたい。
それに、生もとということは、蔵つき酵母なンだよね。これの新酒なら、どういう味になるのだろうか。
うーむ、興味が尽きない。
スポンサーサイト
2009.12.08.Tue 20:57 | お酒 | trackback(0) | comment(5)
<< MOROLIA SALENTO NEGROAMARO | main | 上善如水 純米吟醸 >>
こんばんは、乙山です。
その酒、知らなかった。
知らない酒のほうが多いんです。

割り水は、邪道ではないと思います。
日本酒もウィスキーも、アルコール度数を合わせる目的で、
原酒に割り水を加えているそうですからね。

福壽酒造、覚えておきますよ。
只野乙山 URL #- | 2009.12.08 22:42 | edit?
生もと純米はなかなか個性があって好きですよね~
でも味はなんか微妙なかんじですね~

今のところ私が好きな生もと純米で一番好きなのは大七です~

chi URL #- | 2009.12.09 00:21 | edit?
>乙山さん
世の中知らない酒ばっかりで、楽しくなりますネ!
割り水は使う水次第ですかね。水道水だと…怒られそうです。
福壽酒造、関西の酒なのでぜひ。


>chiさん
山廃より生もとの方が個性が出る?
このへんがよくわからないところです~
大七は以前飲みましたが、それほど個性は感じませんでした(でも美味しいけど)
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.12.09 20:17 | edit?
日本酒の水割は結構あるみたいですよ~
まぁ原酒(18度前後)を水で割るパターンが多いようですが・・・
美味しく(素材の味を殺さず)飲めりゃ何でもアリでしょ♪
zumi URL #sGMdB/5k | 2009.12.09 21:32 | edit?
>zumiさん

飲みづらければ水割りというのも選択肢の一つとして間違っていないのですね。
そこで、どの水がいいか…
なんてやりだすと、またドツボな感じですが…
RS URL #UwJ9cKX2 | 2009.12.10 20:33 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/819-dd1053e3






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。