だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
今頃ひやおろしか~っ!
新酒の季節になっているというのに。
でも仕方が無い。ネタが詰まっているのだ。これは9月半ばのもの。



千寿ひやおろし純米吟醸 原酒生詰
契約栽培米・太田農場 磐田産五百万石100%
17-18度 精米50% 日本酒度+4 酸度1.6 静岡酵母NEW-5
天竜川伏流水 越後杜氏 高綱孝

イベントで初めて飲んで以来、すっかりファンになってしまった千寿。
しばらく後に北千住マルイの酒売場を覗くと、なンと千寿酒造の試飲販売が来ていた。
しっかり飲ませてもらい、そのうえで、ひやおろしと梅酒を買って帰ったのである。

さてその、ひやおろし。

香りはアルコール的な、強く吸い込むと鼻が少し痺れるようなもの。
だが、口に含めば、待ち構えた刺激は来ないまま、柔らかくふっくらとした香りが口の中に広がり、酒自体は舌に滲みこみ溶けてゆくかのように消えてゆく。
この感覚…3度目になるけど、カ・イ・カ・ン。
しっとりと落ち着き、程よく酸と苦味ものって、もう1杯、もう1杯と、杯が進む。あぁ、いい気持ち。

新酒はどンな感じだろう?
気になるナァ。
スポンサーサイト
2009.12.11.Fri 21:06 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< プロントでミートソース | main | 麺屋海神@新宿 >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/820-b76b116a






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。