だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
この味わい・風味は一体なんなのか…???


「関東信越きき酒会」に行って来た。
場所は、さいたまスーパーアリーナ!先日のLIVEの思い出が甦るなぁ(また来日してくれ)。
近所のFF店で軽く食事を済ませ、17:30に入場すると既に盛況でございました。
関東信越ということだが、東京、千葉、神奈川は無かったかな…それでも相当な数の蔵が参加し場内は壮観の様。
これが参加費無料というのだから恐ろしいイベントなのだ。
全部は到底飲めないのでボチボチ適当に試し始めたところで冒頭の疑問に繋がる。
それは複数の蔵の酒を試した際に感じた共通の風味だった。

甘酸っぱい。

と、いうのかなぁ?あえて語弊のある表現をすると、乗り物酔いをしたときに舌の奥のほうでジワッと滲みだす唾液の感覚。この感覚を思い出すと気持ち悪くなるわけで、今回あっという間に酔いがまわってしまった。普段の半分いや1/3程度で「あきらめた」のだった。

あ、フォローしておくが酒が不味かったわけでも、質が悪かったわけでもないので。念のため。
あくまで個人的な感覚。

しかし、この風味は一体なんなのか?自分は何に反応したのか?
それが知りたい。ものすごく知りたい。

実は昨年のこのイベントでも、同じ風味を感じた記憶がある。
てことは時期的なもの?つまり新酒ゆえの風味?
だが先月末の試飲イベントではしぼりたての生酒を多く飲んだが、こんな風味は無かった。
また、千葉や埼玉の地酒イベントにおいても、この感覚をよく感じている。これらは秋の開催だったよなぁ…
関東の酒に顕著なのか?とも思えるが、先日参加した千葉や埼玉の蔵まつりで飲んだときには感じなかったはず。

結局、体調なのかぁ?

うーむ。謎、謎、謎。


そんなわけで、いつものような試飲はできず、かといって簡単に帰るのも悔しいので、会場内をフラフラとさまよっていました。ちょっと寄り道して飲んだ源作ワインがやたらと美味く感じたりして…まさか日本酒に疲れているのか?

それにしても、
昨年参加した頃はまだ日本酒を飲み始めて間もない頃で知らない蔵がほとんどだったが、今回は覚えのある名前が結構あってね~。酒の味も見るだけで思い出せるものがいくつかあったし(大部分忘れているケド)、少しずつは身についているのかな、と感じましたヨ。

kanto_kiki_2010_03.jpg

kanto_kiki_2010_01.jpgkanto_kiki_2010_02.jpg
これは美味しかった。
スポンサーサイト
2010.04.09.Fri 22:02 | お酒 | trackback(0) | comment(6)
<< 飲み会 | main | やよい軒@亀有 >>
きもと造りとかもそうと思うのですが、
まじめに作っている蔵の酒は毎年味が違います。
去年はよかったのに、今年は? あれっ?

そんなこともしょっちゅうです。
全般的な傾向が「甘酸っぱい」ということでしょうか。
どうしてなのか、乙山にはわかりません。

毎年同じ味を提供できるのは、
よほど工場化が進んだ、大手メーカーなのかな、
とか、いろいろ考えさせられますね。
只野乙山 URL #- | 2010.04.10 00:09 | edit?
お疲れさまでした~!ちょっと残念な結果でしたね・・・
まぁ関東エリアの蔵といっても杜氏さんの流派も違うでしょうし、その辺りも
原因のひとつでしょうか?(よくわからんのですが(^^;)
以前に石川県の山廃を2~3種類試して、濃醇タイプで美味しいのですが何となく
乳酸っぽい風味を感じた事があります。能登のお酒ってこういうものなのかと
思っていたのですが、後日「開運」という能登杜氏による静岡のお酒を飲んで
あまりに印象が違うのでびっくり!
杜氏の流派毎に味の傾向が違ったり、同じ流派でも蔵や地域によって違ったり・・・
奥深すぎですよね日本酒って(笑)
zumi URL #sGMdB/5k | 2010.04.10 02:01 | edit?
>只野乙山
そうですね~…というほど毎年の違いはわかってませんが意識はしております。
ただどこの酒にも感じたので共通の何かかと思った次第です。


>zumiさん
もっと飲みたかったです笑
開運は能登杜氏なんですか。知らなかった。
杜氏集団ごとの違いってあまりクローズアップされない気がするんですけど、現代だとそうものなんですかね。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2010.04.10 08:11 | edit?
参加費無料の会に顕著な現象では??
でも、こんな風に思われたら、開催するだけマイナスですね。
千葉と埼玉のお酒。(←埼玉県民として悲しい
酒呑親爺 URL #- | 2010.04.10 09:10 | edit?
初めまして。
いつも飲みのイベントの参考にしてます♪
ありがとうございます。

酔ってたからあまり覚えてないのですが・・・
「若手の夜明け」のときにちょっと話したおじさんが、
酸味は新酒の特徴って言ってた気がします。
そのせいじゃないでしょうか?
椿 URL #WCSj23LI | 2010.04.11 09:29 | edit?
>酒呑親爺さん

えと、お酒自体は悪くなかったと思います。
実際両県のお酒とも私は好きです。
ただ、無料試飲会ゆえの…というのはあってもおかしくなさそうですね。


>椿さん
カキコミありがとうございます。こんなblogでも参考になれば<(_ _)>
確かに新酒は酸味豊かと聞きますが、新酒の生酒とは違うのかな?火入れするとまた違う部分が出てくるのかもしれませんね~。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2010.04.11 20:54 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/898-67ff2509






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.09 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。