だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
下書きで放置したままの記事を引っ張り出して、食い繋いでゆこうシリーズ。



天寶一 生貯蔵酒 本醸造

1月に「ふるさと祭り東京」にて購入。広島の酒です。

ほのかに甘いリンゴ系の香りで少し渋さを感じる。

飲む
おおっ、口当たり軽ーい。瑞々しいというか水みたいというか。
香りからくる甘味、渋みは弱く、酸もほとんど感じない。
当然後口も残らない。いや苦味が残るかな。
ううん、印象薄いな。

味わうより喉越しで飲るのがいいのかなと、少し冷やして飲む。
ああ、涼やか。サクサクと飲み終える。
…やっぱり印象に残らないなぁ。
スポンサーサイト
2010.09.05.Sun 21:42 | お酒 | trackback(0) | comment(0)
<< 手堅く | main | 銀河高原ビール 小麦のビール 天然水仕立て >>




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/937-ee98e1de






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。