だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
過去ネタがたまりすぎて古いものだと2年ぐらい経過しておりますw
腐ってしまうので頑張って放出しますシリーズその5。


亀有南口商店街にあるおにぎり屋「多司」で昼ごはんを購入。



帰宅して、昨日の酒「平井城」の残りとともに頂く。
えぇ、昼飯から酒です。

2日目となった平井城。香りは大分穏やかとなり、味わいも乳っぽくまろやかさが加わった。
初日に感じた、足の速い苦渋さと爽やかな後口は変わらないので、より一層に飲みやすくなった。

「多司」のおにぎりはでかい。
思い切って噛り付くと、い~い具合の米の歯応えと、優しいふわっとした甘さ。
美味いっ。

そして日本酒をグビリ。
いつもチビリだけど、おにぎりの時はグビリだ。
美味いっっ。

藤子A先生的に言うなら、

ンマーイ!

しっかりした味わいの酒だから、おにぎりの旨味が相乗してる。
そのうえ後口がすっきりしているから、グイグイいける。

ボリュームのあるおにぎりだから、こちらも豪快にかぶりつく。

ガブッ、ムシャムシャ、グビリ、ンマーイ!

ガブッ、ムシャムシャ、グビリ、ンマーイ!

ガブッ、ムシャムシャ、グビリ、ンマーイ!

特に鮭のおにぎりとの相性がいいあんべえだ。
鮭の塩味が酒の甘味の後からやってくると、真っ向からぶつかるんじゃなくて、がっちり握手して、うわーーーっと広がってゆく感じかなっ(酔)

ウヒャウヒャヒャ

ものすごく酔いがまわるのが早い。
大概この後は酔っ払って昼寝。
休日の正しい昼下がり。
スポンサーサイト
2011.05.14.Sat 22:11 | お食事 | trackback(0) | comment(5)
<< 司牡丹 純米超辛口 竜馬からの伝言 日本を今一度せんたくいたし申候 | main | 平井城 純米吟醸 >>
RSさん、こんばんは。
昼ご飯におにぎりってのがいいですね。
コンビニおにぎりもなかなか上手いですよね。
海苔がパリッとしているし。

だけど「おにぎり屋さん」てのが最近ありますね。
米の飯そのものがおいしいのかな。
なんだかね、やたら旨そうに見えますし、
そいつを日本酒でやる、ってのもいいなあ。
只野乙山 URL #- | 2011.05.18 00:16 | edit?
>只野乙山さん

おにぎり屋さんは米にこだわりがあるところが多いと思います。
ここもそうかな?炊き加減もいいです。
なにより安くてボリュームがあるのがいいです。

やっぱり米同士ですから、日本酒とは合いますね~
RS URL #UwJ9cKX2 | 2011.05.18 20:36 | edit?
こんばんは、
おにぎり、強烈に美味そうですね。

かの昔、京急雑色駅をおりてからの会社への通勤路で
商店街におにぎり屋がありました。
毎日おにぎりを買って食べていた記憶がよみがえります。
うまかったなぁ。

そう言えば、おにぎり屋ってこっちにはありませんねぇ。
naokichiman URL #- | 2011.05.18 22:58 | edit?
>naokichimanさん

返事が遅くなってスミマセン。
いいですねー通勤経路にあるおにぎり屋。
つらい仕事のちょっとした慰めですね。
URL #UwJ9cKX2 | 2011.06.01 21:18 | edit?
↑名前入れ忘れた汗
RS URL #UwJ9cKX2 | 2011.06.01 21:19 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/948-0bf8a5e6






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。