だだもれ人生

指の間からこぼれ落ちる生き様
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | trackback(-) | comment(-)
過去ネタがたまりすぎて古いものだと2年ぐらい経過しておりますw
腐ってしまうので頑張って放出しますシリーズその11。



J&Bレア
ラベルに色々書いてあるなぁ。
ジャステリーニ&ブルックス…製造元の名前、これがJ&Bの由来ね。
それからジョージ3世、4世、ヴィクトリア女王…こりゃなんだろう、各時代で愛されてきたって意味かしら?
緑色の瓶はカティサークを思い出すけど、こちらの方が歴史としては古いのかな。なんにしろ綺麗だし、黄色地に赤のロゴがいかにも異国情緒で嬉しくなってくる。ザ・洋酒だ。

注ぐと色はかなり薄め。上立ち香も抑え気味か…としばらく吸っていたら鼻が痺れてくるのはやっぱりウイスキーだわ。ちょっと穀物…いやナッツ?っぽい丸みのある香ばしさも感じた。

ストレートでちびり。

そりゃあ40度あるからガツンと来るンだけど、そのガツンが収まるのが早くて、まろやかな甘味が長く残るため飲みやすい。スコッチの煙さもほんのり優しげ。
これはイイ。好き。
スポンサーサイト
2011.06.22.Wed 22:52 | お酒 | trackback(0) | comment(2)
<< モレナ リープフラウミルヒ QBA | main | デルソル カベルネ・ソーヴィニヨン >>
こんばんは。
そうそう、J&Bって色が薄いでしょう?
カラメル色素で着色しているものが多いのですが、
J&Bはそうしていないそうです。
乙山はJ&B好きですよ。
飲みやすく、飲み飽きない。
いいですねえ。
只野乙山 URL #- | 2011.06.23 23:57 | edit?
>只野乙山さん

ああ、そうかカラメル付けしてないのか。なるほど。
カラメルの香りは好きなのですが、
付けないのも何かこだわりがあるのでしょうね。
RS URL #UwJ9cKX2 | 2011.06.24 21:59 | edit?




  
http://kejirami.blog20.fc2.com/tb.php/967-907b9c3c






free

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<< 2017.10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の投稿
カテゴリ
以前の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
プロフィール

RS
『晴れたり曇ったり』のurさんに描いてもらいました~
大きい画像
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。